2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« 【動画更新】プチノワールの17 | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組) »

2018年12月25日 (火)

ロードなお馬さん(3歳上牡馬・入厩組)

Photo_6 ロードヴァンドール

12月19日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に55.0-39.7-25.2-12.5 一杯に追っています。併せ馬では馬なりの相手を1秒1追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。1月13日(日)京都・日経新春杯(G2)・国際・芝2400mに横山典弘騎手で予定しています。

○昆調教師 「順調に回復を遂げているのを踏まえ、12月16日(日)より再び時計をマーク。19日(水)は気合いを付ける形でした。前走時に幾らか余裕が感じられた馬体も、この中間は段々スッキリ見せるように。良い方向へ進んで来たのは確かだと思います」

≪調教時計≫
18.12.19 助手 栗東坂良1回 55.0 39.7 25.2 12.5 一杯に追う ライトオンキュー(古馬500万)馬なりを1秒1追走同入」

Photo_6 ロードプレミアム

12月19日(水)良の美浦・坂路コースで1本目に61.1-45.2-29.7-14.7 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、良の美浦・ウッドチップコースで6ハロン82.2-66.7-52.4-38.5-12.5 5分所を強目に追っています。併せ馬では馬なりの相手の外を0秒7先行して同時入線。短評は「格上馬に食い下る」でした。1月6日(日)中山・4歳上1000万下・混合・芝2000mもしくは1月6日(日)京都・4歳上1000万下・混合・芝2200mに予定しています。

○斎藤調教師 「12月19日(水)も長目から負荷を掛ける形。最後までしっかりと動けており、なかなか具合は良さそうです。候補に挙げていたレースでは実績十分な乗り役が見付からないだけに、京都の芝2200mも検討したいところ。両睨みで進めようと思います」

≪調教時計≫
18.12.19 助手 美南坂良1回 61.1 45.2 29.7 14.7 馬なり余力
18.12.19 助手 美南W良 82.2 66.7 52.4 38.5 12.5 強目に追う ブラックバゴ(古馬オープン)馬なりの外0秒7先行同入

Photo_6 ロードイヒラニ

12月19日(水)稍重の栗東・Cウッドチップコースで4ハロン56.8-42.5-13.8 8分所を馬なりに乗っています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○千田調教師 「ブランクも長いだけに、12月19日(水)はサッと。ひとまずは具合を探る程度ですね。特に気に掛かる部分も無し。馬体を含めて見た目は大きく変わらぬものの、進めて行けそうなのは何よりだと思います。本数を重ねつつ目標を検討する方針」

≪調教時計≫
18.12.19 助手 栗CW稍 56.8 42.5 13.8 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、ゆっくり進められていたヴァンドールですが、この中間から追い切りを開始。上がり重点で時計は悪くないと思いますが、馬体をまだ持て余しているのかなという印象。年末年始は変則日程にもなるので早い段階で意識的に馬体を絞ってみても一案かなと思います。

プレミアムは新年早々の出走を予定。帰厩後、時計になるところを積極的に乗り込んでいますが、競走除外になった左トモに反動・疲れ等は見当たらず。状態は良い方だと思います。ただ、これだけ積極的に時計を出しているのは太目が残っている証。力を出せる状態へ持っていけるかどうかが1つ好走の鍵になってくるのは間違いありません。

イヒラニは脚元の不安によるブランクがあるので、現状の追い切りはやや控え目。まずは丹念に時計を出しながら、じわじわ状態を上げていってもらえればと思います。

« 【動画更新】プチノワールの17 | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードヴァンドール」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

ロードイヒラニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画更新】プチノワールの17 | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ