2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【動画更新】ベッラレイアの17 | トップページ | 4角手前で早くも先頭へ躍り出るような抜群の手応えも、いざ追われてから自分からブレーキを掛ける感じで減速。沈みかけてから最後は盛り返してくるも4着まで。気性面での課題を露呈してしまうショックな敗戦。★ジーナアイリス »

2018年12月19日 (水)

ロードなお馬さん(1歳牝馬)

Photo_6 ティアドロップスの17(牝・安田隆)父ロードカナロア

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月下旬測定の馬体重は425キロ。

○当地スタッフ 「小さなタイプで今後の成長が必要かも知れませんが、非常に柔らかな身のこなしが目立つ1頭です。母の産駒で育成を手掛けたロードセレリティは準オープンを勝った実力馬。その半兄に見た目や動きが似ている点からも楽しみが持てると思います」

Photo_6 ハリケーンフラッグの17(牝・藤原英)父キングカメハメハ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月下旬測定の馬体重は447キロ。

○当地スタッフ 「カーリン産駒でも柔らかな印象だった半姉デュアラブルとは異なり、本馬はガッチリしたイメージの強いタイプ。将来的には芝砂兼用タイプに育ってくれるかも知れません。調教が進んでも大人しいまま。今のところは折り合いもバッチリです」

Photo_6 ヴィーヴルの17(牝・久保田)父ルーラーシップ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月下旬測定の馬体重は451キロ。

○当地スタッフ 「普段から大人しい性格。調教時にも操縦性に優れたタイプで、乗り手の指示に的確な反応を示しています。身体が若干硬目なのはキングカメハメハ系らしい部分と言えそう。当面は同様のパターンを繰り返し、しっかりと基礎体力を養いましょう」

Photo_6 ワイルドココの17(牝・角居)父ディープインパクト

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1400~2000m(1ハロン25~27秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~22秒ペース)。11月下旬測定の馬体重は443キロ。

○当地スタッフ 「半姉2頭に比べてしなやか。ディープインパクト産駒らしい柔軟性を備えています。勾配を駆け登る際のフットワークからは十分なバネが感じられるなど、本馬も高いレベルで走りそうな雰囲気。テンションが上がり過ぎないのも良い傾向でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ティアドロップスの17は測尺値から20キロ減ったことになっていますが、細くなった感じはなし。最初の値がちょっと間違っていたのかもしれません。非常に柔らかな身のこなしということでスピードは間違いなく良いモノがありそう。今後は調教を重ねつつ、精神面のタフさを身につけていって欲しいです。

ハリケーンフラッグの17はティアドロップスの17とは逆で馬体増。半姉ディアラブルは性格的に難しい部分がありますが、目付きが穏やかな妹はそういう心配は要らなさそう。オンオフの切り替えが出来、操縦性の高い競走馬へと育っていってもらいたいです。また、活躍の場はダートになってくるのかなと想像します。

ヴィーヴルの17はハリケーンフラッグの17と良く似たタイプの馬になりそうですが、こちらは距離が合った方が良さそうなタイプ。身体能力の高い父・母なので、良いところをしっかり受け継いでくれていれば掘り出しモノの活躍が見込めるかも。

ワイルドココの17は半姉らと比べると穏やかな馬ですが、この1ヶ月で10キロほど馬体を減らしているのでこの母系特有の繊細さはある筈。それが競走生活に悪い影響を及ぼさないように上2頭の育成で得たノウハウを同馬に生かしてもらえればと思います。

« 【動画更新】ベッラレイアの17 | トップページ | 4角手前で早くも先頭へ躍り出るような抜群の手応えも、いざ追われてから自分からブレーキを掛ける感じで減速。沈みかけてから最後は盛り返してくるも4着まで。気性面での課題を露呈してしまうショックな敗戦。★ジーナアイリス »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シベール」カテゴリの記事

レインドロップス」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

ヴィースバーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画更新】ベッラレイアの17 | トップページ | 4角手前で早くも先頭へ躍り出るような抜群の手応えも、いざ追われてから自分からブレーキを掛ける感じで減速。沈みかけてから最後は盛り返してくるも4着まで。気性面での課題を露呈してしまうショックな敗戦。★ジーナアイリス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ