2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 6日にNF天栄へ移動しています。☆ジェラーニオ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) »

2018年12月11日 (火)

【出資理由】レディルージュの17

Photo_6 レディルージュの17(牡・安田隆)父ロードカナロア

【本馬の特徴】

全兄ロードラズライトは2戦目に3馬身半差を付けて勝ち上がりました。その圧倒的なパフォーマンスはターフ、ダート双方でオープンクラスを賑わせた母レディルージュ譲り。今後の躍進が大いに期待されています。本馬も両親の長所を上手く受け継いだ筋肉質なタイプに育っており、力強いフットワークからは芝砂兼用が可能かも知れません。父の産駒らしく従順で非常に賢いタイプです。

【血統背景】

全兄ロードラズライトは2歳12月のデビュー2戦目(阪神・芝1400m)で2着に3馬身半差を付け快勝。その後骨折で約8カ月休養しましたが、復帰2戦目の小樽特別で0秒1差の4着に入っており、現級突破は近そうです。本馬の血統の最大の特徴はなんと言ってもキングマンボのクロス。このクロスはまだこれといった大物は出ていませんが、ロードカナロア産駒では4頭が出走して2勝。未勝利の現2歳2頭も2着、5着と掲示板に載っており、マイナス要素と考える必要は無さそうです。母はブライアンズタイム産駒には珍しいスプリンターでしたが、血統的には中距離のイメージなので、母としては幅広い距離に対応出来る産駒を出せるかも知れません。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードは2007年産からの入会・出資だったので、2006年生まれの母レディルージュには出資する機会はなかったのですが、重賞制覇まであと1歩ながら現役時の芝・ダートを問わない活躍は印象に残っています。ですので、1度はその仔に出資したいなあと思っていました。

ただ、これまで募集された仔馬はもう一つピンと来なかったので見送ってきましたが、4番仔の同馬はボリューム満点の馬体で堂々とした佇まい。繊細なところがあって去勢している全兄ロードラズライトとは大違い。緩くて仕上がりが遅いかもしれませんが、大物感漂い雰囲気にまず目を惹きました。歩様に関しては、やや前の出は窮屈に見えますが可動域は大きく、トモの踏み込みは上々。適度な前向きさで集中して歩くことが出来ています。また、顔立ちも父を彷彿とさせます。

画像・動画を見て、まずはこの馬を確保しないとダメだなあと思い、早速出資申し込みを決めました。

預託先は父と母が共にお世話になった栗東・安田隆厩舎。縁のあるところへ収まったのも、それなりのデキにあるということだと思います。パワー型でダートの方が合っているかもしれませんが、能力の高さで芝にも対応してくれると期待したいです。適性は1400m以下でしょう。

この世代では思い入れの強い1頭なので、まずは無事に育っていってくれることを願っています。そして活躍してくれるものと信じています。

« 6日にNF天栄へ移動しています。☆ジェラーニオ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6日にNF天栄へ移動しています。☆ジェラーニオ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ