最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 坂路での乗り込みを進めていく中で右前脚の歩様に違和感を確認。ひとまず軽めの調整で様子を見ることに。★リミットブレイク | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NF天栄組) »

2018年12月 4日 (火)

シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき+地方)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「前回こちらに戻ってきた時よりも、ダメージが軽く状態は良いですよ。歩様の硬さは気になりませんし、状態面がしっかりしてきましたね。次走は年明けの競馬を予定しているとのことですので、おそらく年内には帰厩することになるでしょうから、乗り込みながら態勢を整えておきたいと思います。馬体重は498キロです」(11/30近況)

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:笠松競馬場
・調教内容:馬場でキャンター
・次走予定:第20回名古屋競馬、もしくは第15回笠松競馬

尾島師「主催者から連絡があって血液検査は陰性の結果が出ましたので、次の名古屋開催へ出走することは可能になりました。あとは何日目に編成されるかで出否を考えたいと思います。前半の日付であれば次の笠松開催へ連闘することも出来ますが、後半の開催日だと笠松開催へ連闘で出走することが難しくなってしまいますので、その場合は笠松開催に照準を絞りたいと思います。馬の方は佐藤友則騎手を背に今週も15-15を行いましたが動きは良かったですし、いつ出走になっても良いように状態はキープ出来ています」(11/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダイアトニックは思いのほか前走のダメージが少ないのが何より。寒い時季で歩様を硬くしやすいのに、一時期のような心配はない模様。この辺りは少しずつでもダイアトニックの成長を感じることが出来ます。能力は確かなので、真面目にしっかり駆けるようになってくれれば。同厩舎のダノンスマッシュが重賞勝ちしたので、それに続いて行けるように来年は飛躍してもらいたいです。

ロイヤルアフェアは血液検査の結果、名古屋開催の出走が可能に。年内に2勝する為にローテを検討してもらっているようですが、馬の状態に応じて柔軟に対応してもらえればと思います。個人的には3勝が必要となっても構いません。精神的に強い馬ではないので、ストレスを溜め込まないようにお願いします。

« 坂路での乗り込みを進めていく中で右前脚の歩様に違和感を確認。ひとまず軽めの調整で様子を見ることに。★リミットブレイク | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ダイアトニック」カテゴリの記事

(引退)ロイヤルアフェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 坂路での乗り込みを進めていく中で右前脚の歩様に違和感を確認。ひとまず軽めの調整で様子を見ることに。★リミットブレイク | トップページ | シルクなお馬さん(4歳牡馬・NF天栄組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ