最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 右トモの飛越に疲れが出てしまい、軽めの調整で回復を促しています。年内の入厩は難しそう。★ボンディマンシュ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2018年12月 4日 (火)

シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2400m 

担当者「この中間も坂路と周回コースを併用した調教を行っています。坂路ではハロン14秒までペースを上げてみましたが、動きは変わらず良好ですし、反応も瞬時にしてくれていますよ。終いまでしっかり登坂出来ていますから、この調子で進められれば近々移動の声が掛かることになるでしょう。引き続き精力的に乗り込んでいきたいと思います」(11/30近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から終いのペースをハロン13秒まで上げています。ペースアップ後も動き自体はまずまずですが、まだ馬体が太い印象ですし、もう少し乗り込んでシェイプアップしていく必要があるでしょう。馬体重は511キロです」(11/30近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から週3回の坂路入りの内、2回は終いハロン13秒までペースを上げています。まだハロン13秒を行き出したばかりということを考えれば、この馬なりに上々の動きを見せてくれていると思いますよ。馬体重は494キロです」(11/30近況)

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、レース後しばらく厩舎の方で楽をさせていたこともあって、それほど疲れは見られませんでしたので、今週から坂路で乗り出しています。そこまで酷くはないものの、皮膚病はまだ見られるので、よくケアしつつ進めていきたいと思います。馬体重441キロです」(11/30近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジェラーニオは丹念な乗り込みによって、トモの緩さは軽減。それに伴い、最後の踏ん張り・反応が良くなってきたのかなと思います。あとは本数を重ねていって、素軽さと前向きさが出てきてくれれば。このまま帰厩へ向けて突き進んでもらいたいです。

フロントラインも攻めを強化。馬体に余裕のある分、もう少しピリッとしてきて欲しいのかなと思いますが、引き続き精力的に乗り込みを進めていってもらえればと思います。個人的な見解ですが、東京のダ1400mが合いそうなイメージなので、2月の東京デビューを目標に据えてもらいたいです。

パラダイスリーフは血統馬なので求めるところは高いですが、与えられたメニューはしっかりこなしています。全兄ゼーヴィントも3歳春ぐらいから力を付けて行ったので、パラダイスリーフも良く似た成長曲線を辿ってくれるかと思います。フロントライン同様に2月の東京開催でデビューできればと考えています。

エレンボーゲンはレース後、皮膚病の治療の為、厩舎に1週間ほど滞在していたこともあって、レースでのダメージはもう大丈夫そう。ただ、皮膚病の症状はまだ見られるようですし、急いで攻めを強化する必要はないと思います。また、こちらはもっと馬体重を増やして、パワーアップを図ってもらいたいです。

« 右トモの飛越に疲れが出てしまい、軽めの調整で回復を促しています。年内の入厩は難しそう。★ボンディマンシュ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

(引退)エレンボーゲン」カテゴリの記事

(引退)フロントライン」カテゴリの記事

(引退)ジェラーニオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右トモの飛越に疲れが出てしまい、軽めの調整で回復を促しています。年内の入厩は難しそう。★ボンディマンシュ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ