2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【出資理由】ショウナンアオバの17 | トップページ | 【大井/1戦目・2戦目】母を彷彿とさせる追い込みを見せ、大井での初勝利を挙げる。☆ロードヴォラーレ »

2018年12月11日 (火)

シルクなお馬さん(2歳関東馬・NF天栄組)

Photo エレンボーゲン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やして乗り込んでいます。坂路での動きに問題はないのですが、これまでのレースを見るとどうもワンパンチ足りない印象なので、今回はしばらくこちらで馬体の成長を促しながら進めていく方針となっています。馬体重は442キロです」(12/7近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やし、さらに負荷を強めた運動を行っています。この馬なりに徐々に動けるようにはなってきていますが、もう少しこのまま乗り込んでいき状態が上向いてきたところで、小笠調教師とデビューに向けての段取りを組んでいければと思います。馬体重は510キロです」(12/7近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週から全体的な負荷を強めて乗り込んでいます。まだ体は緩く、全体的に子供っぽい印象ではありますが、ハロン13秒ペースにも対応してくれていますし、能力はありそうな印象を受けますよ。馬体重は498キロです」(12/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エレンボーゲンは週3回登坂するなど調整は順調なのですが、レースではワンパンチが足りず。元々、完成度の高い馬体をしていましたが、そこからの成長度が一息。パワー不足が否めません。馬体のボリュームアップが叶えば、変わってくる余地はあると思うのですが…。温かくなるまでレースには使わず、しっかり乗り込み、しっかり食わし込むことが重要かなと思います。

フロントラインは帰厩を目指して攻めを更に強化。さすがに最後は少し苦しくなっている様子ですが、本数を重ねて体力を付けていくしかありません。ここを乗り越えてくれれば、デビューへの道筋がしっかり見えてくると思います。

パラダイスリーフは全兄ゼーヴィントよりも遅い5月末の生まれ。非凡なモノを秘めていると思うのですが、現状は心身の幼さが目立つ現状。急には変わってきてくれません。全兄も3歳春になって一気に良くなったので、この馬もそれ以降に良くなってくるのかなという印象です。今しばらくは長い目で成長を優先してもらえればと思います。

« 【出資理由】ショウナンアオバの17 | トップページ | 【大井/1戦目・2戦目】母を彷彿とさせる追い込みを見せ、大井での初勝利を挙げる。☆ロードヴォラーレ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

(引退)エレンボーゲン」カテゴリの記事

(引退)フロントライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【出資理由】ショウナンアオバの17 | トップページ | 【大井/1戦目・2戦目】母を彷彿とさせる追い込みを見せ、大井での初勝利を挙げる。☆ロードヴォラーレ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ