2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 27日に美浦・小笠厩舎へ戻っています。☆フロントライン | トップページ | 今年の目標を振り返って・総括 »

2018年12月31日 (月)

【ロード】追加候補馬たち

Photo_6 レディハピネスの17(牡・高野)父ロードカナロア

Photo_6 ティアーモの17(牡・藤岡)父エイシンフラッシュ

Photo_6 エルテアトロの17(牡・清水)父キズナ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

この世代、牝馬は既に4頭出資済なので、追加候補馬は牡馬に絞りたいと考えいます。

父ロードカナロアとなると、高額馬も視野に入れつつ、12月に更新された画像が1番良く見えたレディハピネスの17が有力。前脚の造り・管囲がちょっと気になって先行受付での出資は見送りましたが、毛ヅヤ・馬体の張りが上々。顎が発達していることから食欲旺盛だと思うので、内面はしっかりしてそうな印象。この母系なので多少神経質なところがあるようですが、ピリッとしたところが良い意味で走る原動力になってくれればと思います。

ティアーモの17は先行受付での出資を考えた1頭ですが、ひとまず様子を見ていくことに。素軽い歩様からスピードの持続力がありそうなタイプ。乗り味の良さが伝えられており、牧場での評価も高い1頭みたいです。早く調教動画で動きを確認したいです。

エルテアトロの17は父がキズナに替わって、落ち着きがありそう。大物感はなくても、コツコツ稼ぎそうな馬です。ただ、ダートの方が良さそうということですが、馬体は現状やや貧弱。馬格に似合った迫力が出てきて欲しいです。この3頭の中では1番出資する可能性は低いと思います。

« 27日に美浦・小笠厩舎へ戻っています。☆フロントライン | トップページ | 今年の目標を振り返って・総括 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

募集馬【シルク&ロード】」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

ロードフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 27日に美浦・小笠厩舎へ戻っています。☆フロントライン | トップページ | 今年の目標を振り返って・総括 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ