最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | 寝違えで右半身を強く捻ってしまった様子。運動をストップして経過観察中。★フォーエバーローズ »

2018年11月28日 (水)

積極的な立ち回りを期待していたも、久々で気持ちが乗っていないのか行きっぷりが案外。4角最後方では話にならない。★ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・斉藤崇)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

土曜京都9R 高尾特別(芝2400m)9着(8番人気) 福永J

まずまずのスタートを切ると、道中は中団馬群の後ろよりを追走、4コーナーで最後方付近まで位置取りを下げてしまい、直線でも前との差を詰めることが出来ず、9着に敗れています。

福永騎手「本来は勝ち馬と同じ位置くらいで競馬がしたかったのですが、ゲートを出てから進んで行きませんでした。ペースもあまり流れませんでしたし、結果的に自分から動いて行っても良かったかもしれません。それに良馬場よりも前走のようにタフな馬場の方が、この馬の持ち味が活きてきそうな印象を受けました」

斉藤崇調教師「ゲートを出て進んで行かなかったようですが、掛かるような馬ではないですし、もう少し積極的に出して行ってもらいたかったですね。それに、切れ味勝負になると分が悪いですから、どこかで自分から上がって行った方が良かったかもしれません。勝負どころで外から蓋をされて、動くに動けない形になり、今日は不完全燃焼なレースになってしまいました。この後はレース後の状態に問題なければ、続戦させていただく方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの運動
・次走予定:中京12月16日・尾張特別

斉藤崇師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、大きなダメージはなく、飼い葉も良く食べています。このまま乗り出して問題ないようであれば、12月16日の中京・尾張特別に向けて調整していきたいと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

この枠なら前々で上手に立ち回ることが出来ると見ていたヴィッセン。久々でも雰囲気が良かったので、秘かに期待していたのですが、戦法の意思疎通が出来ていなかったようで、何もしない・出来ないままレースを終えることに。持久力を生かす競馬に持ち込みたいのに4角で最後方の位置では話になりません。状態が良くても、競馬モードではなく、気持ちが乗っていなかったのかなと思います。

消化不良のレースになった分、レースでの疲れは大したことはなく、ヴィッセンには珍しく食欲も旺盛。続戦できるレベルでしょう。次走はひとまず中2週のローテで中京・尾張特別(芝2200m)を予定しています。

丹念に乗り込んでいた分、状態面の上積みは乏しいでしょうが、久々を1度使ったことで次走では良い意味でピリッとしてきてくれる筈。今度は前走のような行きっぷりが戻ってきてくれれば、変身の余地は残っている筈。来年8歳になりますが、衰えを見せるのはまだまだ早いですから。

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | 寝違えで右半身を強く捻ってしまった様子。運動をストップして経過観察中。★フォーエバーローズ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳関東馬・牧場組) | トップページ | 寝違えで右半身を強く捻ってしまった様子。運動をストップして経過観察中。★フォーエバーローズ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ