2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 1頭飛ばす特殊な流れを自分から捕まえに行く正攻法の競馬。ただ、いざ追い出して精神面の幼さを露呈。内へモタれるのを修正しつつ頑張ったも、隙をついて抜け出した勝ち馬に食い下がるところまでが精一杯。今回も勝ち切れずに2着。★ダイアトニック »

2018年11月15日 (木)

鞍上人気で1番人気に支持されるも、レース内容はダート替わりでも大して変わらず。追ってギアが上がらないように体力不足は否めません。もう一回りは大きくなってもらわないと。★エレンボーゲン

Photo エレンボーゲン(牝・鹿戸)父ブラックタイド 母ショアー

土曜東京2R 2歳未勝利・牝馬(ダ1600m)7着(1番人気) C.ルメールJ

シャドーロール着用。スタートで後手を踏み、道中は後方4番手からの追走、4コーナーで徐々にポジションを押し上げて行きましたが、直線半ばで脚が上がってしまい、中団で流れ込んでいます。

C.ルメール騎手「スタートが遅かったので後ろからの競馬になりました。4コーナーでポジションを上げられましたが、最後は苦しくなってしまいました。砂を被っても大丈夫でしたし、最後までよく頑張っていますが、まだ全体的に馬がしっかりしていない印象を受けましたね」

鹿戸調教師「スタートが速い方ではないので、後ろからの競馬になってしまいました。馬場が渋ったのは良いかなと思っていましたが、逆に勝負どころで脚を使う形になり、最後は脚が上がってしまいましたね。ダートが合わないというわけではないのでしょうが、芝と比べても大きな変わり身は見られませんでした。今後についてはトレセンに戻って状態を確認してから決めたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

シャドーロール。相変わらずスタートが悪い。追い上げに見せ場は作ったが、直線で伸び切れず。前とは大きく離されてしまう。距離、ダートの適性以前にまだ力をつけ切っていない。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:軽めの調整

鹿戸師「先週は申し訳ありませんでした。レース後は脚元には特に問題は見られないものの、顔全体に皮膚病が出てきてしまいました。最初は目の上に少し見られる程度だったのですが、それが段々と広がってしまった形です。おそらくまだ内面的にしっかりしていないことから、レースでの疲れがそういった格好で出てきてしまったのでしょう。今は薬を塗って回復を図っているところですが、ある程度症状が治まるまではもう少しこちらでケアさせていただきたいと思います」(11/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

C.ルメールJが騎乗+NF生産ということで、1番人気に支持されことに正直驚いたエレンボーゲン。自分の見立てが悪く、この支持が正解なら良かったのですが、レースでは大した見せ場を作ることが出来ないまま7着。パサパサの力の要る馬場なら、もっと結果は悪かったと思います。

競馬に行っての1番の課題はゲート。周りやゲートの開く音を気にし、頭を上げた形で出てしまうので行き脚が付かず。C.ルメールJが乗ってこれですから、ゲート内に縛り付けるなど荒療治をしないと、今後も出遅れ続けると思います。

また、出遅れることによって、挽回するために脚を使ってしまいます。今回、馬群の中で砂を被る形になってもポジションを上げることが出来たのは収穫ですが、最後の直線でいざ追い出しに掛かると、今回もギアが上がらず。伸びずバテずの脚は使っていますが、他馬が伸びている分、差が付いてしまったという感じです。ダート適性は“こなせる”程度でしょう。

レース後のエレンボーゲンですが、顔全体に皮膚病の症状が拡がっているとのこと。脚元は大丈夫ですが、疲れが出てしまった形で内面の弱さを見せています。少しの間、厩舎でその治療に専念し、症状が落ち着けばNF天栄へ放牧に出ることになるでしょう。

これで3回レースを経験したエレンボーゲン。敗因の大半はゲート難、追ってギアが上がらないように体力不足の2点に尽きると思います。もう一回り・二回り大きくなってくれないと…。パワーアップが叶えば、走ることへの気持ちも出てくると思いますし、ゲートに関しても幾らか解消されるかもしれません。品のある馬で育成時のフットワークは良かったので、土台が出来れば、変わり身の余地はある筈。

個人的には冬場は充電期間と捉え、早くて来春の復帰で良いのかなと思います。それぐらい腰を据えて成長を促さないと、結果は何ら変わってきませんから。距離は芝2000よりはマイルぐらいの方が合っていると思います。

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 1頭飛ばす特殊な流れを自分から捕まえに行く正攻法の競馬。ただ、いざ追い出して精神面の幼さを露呈。内へモタれるのを修正しつつ頑張ったも、隙をついて抜け出した勝ち馬に食い下がるところまでが精一杯。今回も勝ち切れずに2着。★ダイアトニック »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)エレンボーゲン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 1頭飛ばす特殊な流れを自分から捕まえに行く正攻法の競馬。ただ、いざ追い出して精神面の幼さを露呈。内へモタれるのを修正しつつ頑張ったも、隙をついて抜け出した勝ち馬に食い下がるところまでが精一杯。今回も勝ち切れずに2着。★ダイアトニック »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ