2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走馬(12/1・2) | トップページ | 1番のライバルが出遅れるラッキーもありましたが、最後の直線でアッサリ抜け出すと、余力十分に後続の追撃を封じての3勝目。プラス14キロでも問題なかった。☆ロードエース »

2018年11月30日 (金)

外枠で前に壁を作ることが出来ず、道中は力んだ走りに。最後の直線で先頭へ並び掛ける場面はあったも伸び切れずに7着。レース後に左前膝第3手根骨の骨折が判明。近日中に北海道へ移動して手術を受けることに。★スイートウィスパー

Photo スイートウィスパー(牝・萩原)父ルーラーシップ 母ケアレスウィスパー

日曜東京4R メイクデビュー東京 2歳新馬(芝1800m)7着(7番人気) 丸山J

外枠から好スタートを切り、行きたがるのを我慢させて先行集団でレースを進めます。直線に入ったところで前を捕えようとするもなかなか差が縮まらず、最後は流れ込むように7着でゴールしています。

丸山騎手「レースセンスは有りますが、直線で右にモタれていた点が気になりますね。調教でもそのような面を見せていましたし、まだ馬体が完成途上のような感じです。初戦ということで、道中は少し行きたがるところがありましたが、その点はそこまで問題無かったと思います。今日はメンバーが強かったですし、実戦を使ったことで心身共に成長してくれると良いですね」

萩原調教師「まだトモに弱さを、特に右トモに調教の時からそのようなところを感じていましたが、上位陣との現時点での完成度の違いを考えると、まずまずの走りを見せてくれたと思います。これから全体的に成長してくれば、もっと良い走りを見せてくれると思います。この後は優先出走権を獲れませんでしたし、一息入れる方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

仕上がる。序盤はやや力んでいたが、何とかなだめて好位に控える。外目を回った分もあるのか、追い出してからの反応は今イチ。そのまま最後まで伸び切れなかった。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/29日に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

萩原師「厩舎に戻って状態を確認したところ、左前膝に腫れ・熱感が確認されました。しばらく様子を見ていましたが、状態に変化がなかったためレントゲン検査を行った結果、第3手根骨骨折の診断がおり、全治6ヶ月の見舞金が支給されることとなりました。デビュー戦を終えた矢先にこのようなことになってしまい、誠に申し訳ございません。この後は29日にこちらを退厩し、北海道でオペを行う予定となっています」(11/28近況)

⇒⇒29日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(29日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジャパンC当日の芝中距離の新馬戦。戦前から力のある馬が揃っているのは分かっていましたが、実際、勝ち馬&2着馬はかなりの素質を秘めた走りを見せていました。

そんな中、我が出資馬のスイートウィスパーは勝ちにいく競馬をしてくれましたが、追い出してからピリッとした脚は使えず。心配したゲートは上手に出てくれたのですが、外枠で前を壁に出来なかった分、道中は力んだ走り。また、外へモタれるのを修正しつつの追走で無駄に外を回されたロスも響いた感じ。まあ、良化途上の現状では良く頑張ったといえるのかもしれません。体がしっかりしてきてくれれば、変わり身の余地は十分残しています。

ただ、レース後の状態を確認したところ、左前膝に腫れ・熱感を確認。時間が経っても良い変化が見られなかったことでレントゲン検査を実施。その結果、第3手根骨骨折の診断が下りました。全治6ヶ月の見舞金が支給ということですから、復帰はそれ以上かかることに。オークスを目指して行ける馬へと淡い期待を持っていましたが、一転、未勝利脱出にも黄色信号が灯ってしまいました。右トモに弱さがあるので左前に余計な負担が掛かったんでしょう。

今後はNF天栄を経由し北海道へ。そこで骨片摘出手術を受ける予定です。ショックの大きい敗戦となってしまいましたが、今は1日でも早い復帰が叶うことを願うばかりです。

« 今週の出走馬(12/1・2) | トップページ | 1番のライバルが出遅れるラッキーもありましたが、最後の直線でアッサリ抜け出すと、余力十分に後続の追撃を封じての3勝目。プラス14キロでも問題なかった。☆ロードエース »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)スイートウィスパー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走馬(12/1・2) | トップページ | 1番のライバルが出遅れるラッキーもありましたが、最後の直線でアッサリ抜け出すと、余力十分に後続の追撃を封じての3勝目。プラス14キロでも問題なかった。☆ロードエース »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ