2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

出資馬一覧

最近のコメント

« 周囲を気にしたり、追われてから身体を使い切れていない現状。ダートに適性があるとは思えず、心の拠りどころはC.ルメールJが乗ってくれるということだけ。少しでも次走以降に繋がる走りを見せて欲しい。★エレンボーゲン | トップページ | 歩様の硬さがマシになって前走以上のデキで出走できるのは確か。ここ2走は負けて強しの競馬。3走前の京都で楽勝したこの距離で惜敗続きにピリオドを。☆ダイアトニック »

2018年11月10日 (土)

来月1日の阪神・チャレンジCで復帰。鞍上は横山典Jを予定しています。☆ロードヴァンドール

Photo_6 ロードヴァンドール(牡・昆)父ダイワメジャー 母ジャズキャット

11月7日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.2-40.6-26.2-13.2 馬なりに乗っています。併せ馬では強目の相手に0秒8先行して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。12月1日(土)阪神・チャレンジC(G3)・国際・芝2000mに横山典Jで予定しています。

○昆調教師 「中京の重賞はハンデ戦。軽量を見込んで相応の頭数が集まるでしょう。多少メンバーは強くても、自分の形に持ち込み易いはず。チャレンジC(G3)を目指したいと思います。リフレッシュして馬自身は元気一杯。徐々にピッチを上げる方針です」

≪調教時計≫
18.11.07 助手 栗東坂良1回 56.2 40.6 26.2 13.2 馬なり余力 タガノアンジェラス(2歳未勝利)強目に0秒8先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来春の天皇賞・春を大目標に設定し、それまでに2~3戦を予定しているというロードヴァンドール。長い距離を主戦場に使っていくという宣言でもあると思ったので、自分の中では次走候補として同日の中山・ステイヤーズSが急浮上していたのですが、今回の更新で芝2000mの阪神・チャレンジCで始動することが決定しました。

ちょっと意外な番組でしたが、想定等を見比べての判断でしょうから、あとはそのレースで力を出せるように準備を整えていくのみです。7日の追い切りもごく軽めの内容なので、これからしっかり負荷を高めていって、充電効果を見せてもらいたいです。

« 周囲を気にしたり、追われてから身体を使い切れていない現状。ダートに適性があるとは思えず、心の拠りどころはC.ルメールJが乗ってくれるということだけ。少しでも次走以降に繋がる走りを見せて欲しい。★エレンボーゲン | トップページ | 歩様の硬さがマシになって前走以上のデキで出走できるのは確か。ここ2走は負けて強しの競馬。3走前の京都で楽勝したこの距離で惜敗続きにピリオドを。☆ダイアトニック »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードヴァンドール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 周囲を気にしたり、追われてから身体を使い切れていない現状。ダートに適性があるとは思えず、心の拠りどころはC.ルメールJが乗ってくれるということだけ。少しでも次走以降に繋がる走りを見せて欲しい。★エレンボーゲン | トップページ | 歩様の硬さがマシになって前走以上のデキで出走できるのは確か。ここ2走は負けて強しの競馬。3走前の京都で楽勝したこの距離で惜敗続きにピリオドを。☆ダイアトニック »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ