2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 6日に美浦へ。早速次走へ向けて追い切りを開始しています。☆モンドインテロ | トップページ | 終わってみれば、ここでは力が違った完勝劇。外々を回りながら、直線でエンジンが掛かるとひと追い毎にグイグイ伸びる。前走が本物であったことを証明する初勝利。☆アマネセール »

2018年11月10日 (土)

好位のインで手応え良く追走。早目に外目に持ち出して直線入り口で前へ並び掛ける横綱相撲の競馬。追ってから手前を上手に替え切れなかった分、ひと伸び出来ませんでしたが、負けて強しの3着。やはりスピードはこのクラスでも上位。☆ロードエース

Photo_3 ロードエース(牡・松下)父エーシンフォワード 母エーシンパナギア

11月3日(土)京都12R・3歳上1000万下・混合・ダ1200mに和田Jで出走。16頭立て12番人気で1枠2番からハイペースの道中を7、3、3番手と進み、直線では中央を通って0秒2差の3着でした。馬場は良。タイム1分11秒5、上がり36秒6。馬体重は12キロ増加の494キロでした。

○和田騎手 「ある程度じっくり・・・と考えていたものの、序盤から結構な行きっぷり。でも、形としては理想的だったと思います。砂を被っても我慢が利いて、勝負処ではスムーズに外へ。あと一歩で惜しかったものの、十分に目途は立ったと言えそうです。1400mだと厳しいかも。この距離がベターな印象です」

○松下調教師 「スタートだけ注意して欲しい・・・と伝達。乗り方はジョッキーに任せました。ここまで来たら勝ちたかったものの、相応のメンバーが揃った組み合わせ。走破タイムも悪くないですからね。混み合っている条件。優位な立場で次走を選べる3着以内を得られたのも大きいでしょう。特別な問題が無ければ続戦の予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

返し馬までメンコ。太目なく仕上がる。好位のイン。手応え良く進み、前のジュエアトゥーにピッタリとついて直線へ。相手が渋太くて手を焼き、ようやく掴まえたところで外の2頭に掴まる。惜しい内容だったが、立て直した効果大。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、11月25日(日)京都・3歳上1000万下・混合・ダート1200mに予定しています。

○松下調教師 「レースを使うと硬さが出るタイプ。でも、それ自体も許容範囲だと思います。この様子ならば大丈夫。厩舎で調整を続けましょう。中2週で組まれる同条件へ向かうのが妥当かな・・・と。和田竜二騎手が不在だけに、新たな乗り役を選定中です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

古馬との初対決となった前走の箕面特別で大敗を喫した後だったので、このクラスで揉まれる必要があると思いつつ、デキ落ちの中での出走ながら道中楽についていけるスピードを見せていたロードエース。立て直しに時間を要するも、馬体が成長し、今回は良い状態で出走できることから、展開次第で大駆けがあるかもと密かに期待はしていました。

松下師が1つポイントして挙げていたスタートはそれほど良くなかったですが、馬の行く気に任せるとスッと前へ取り付く行きっぷりの良さ。馬群の内で揉まれる形になりましたが、砂を被っても怯むような素振りはなし。3角過ぎから徐々に外目に持ち出し、ほぼ持ったままの手応えで4角を回ってきたのはビックリ。そして最後の直線、2番手から抜け出しに掛かっていたジュエアトゥーにスッと並び掛けて行きました。

ホント横綱相撲といった感じの正攻法の競馬を見せてくれたロードエース。ただ、誤算は追ってから手前をスムーズに替え切れなかった為、最後のひと押しが利かず。なかなか前を捉え切れず、ようやく交わしはしたのですが、すぐさま今度は勝ち馬・2着馬の強襲を食らうことに。何とも惜しい競馬で3着に敗れましたが、レースぶりは負けて強しの内容。もう1つ上のクラスでも十分通用しそうな感じです。

レース後のエースですが、硬さは窺えるようですが、ひとまず続戦できるレベル。今回と同条件の25日・ダ1200mへ向かう予定となっています。同日、ジャパンCへの騎乗で和田Jが乗れないのは痛いですが、癖の強い馬ではないので、当日京都で乗る騎手の中から手の合いそうな騎手を早目に確保してもらえればと思います。

状態が良ければ、好走できる力は持ち合わせているので、次走までにどこまで回復を遂げることが出来るかに尽きます。

« 6日に美浦へ。早速次走へ向けて追い切りを開始しています。☆モンドインテロ | トップページ | 終わってみれば、ここでは力が違った完勝劇。外々を回りながら、直線でエンジンが掛かるとひと追い毎にグイグイ伸びる。前走が本物であったことを証明する初勝利。☆アマネセール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6日に美浦へ。早速次走へ向けて追い切りを開始しています。☆モンドインテロ | トップページ | 終わってみれば、ここでは力が違った完勝劇。外々を回りながら、直線でエンジンが掛かるとひと追い毎にグイグイ伸びる。前走が本物であったことを証明する初勝利。☆アマネセール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ