最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走、正式にジャパンCに向かうことになりました。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2018年11月 5日 (月)

2日に栗東・荒川厩舎へ帰厩しています。☆ブライトクォーツ

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

・在厩場所:2日に栗東トレセンへ帰厩

荒川義師「北海道からノーザンファームしがらきへ移動後も順調に調教が進められていましたので、2日の検疫でトレセンに戻しました。いつでも出走できるように態勢を整えていくつもりですが、確実に狙って出走することが難しいことから、普段の調教と同時に障害練習にも取り組んでいこうと思います。飛越が上手であれば選択肢も広がるので、来週から障害練習を始めていく予定です」(11/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

荒川師の指示の下、帰厩へ向けて調教を加速させていたブライトクォーツは引き続き順調なことから2日に栗東へ戻っています。

今後は早速レースへ向けての態勢を整えていくことになりますが、確実に使えないことから障害練習も始めていくとのこと。表向きはそういうことでしょうが、近走の成績・レース内容を振り返ると、500万下で通用しなくなってきています。

“今更、障害を視野に入れるの?”という心境ですが、スタミナとタフさは誇れる馬なので、飛越のセンスを秘めていることを祈るばかりです。仮に障害転向が難しいようなら、4歳まで未勝利という現実を見て、そろそろ進退を決めるべきかなとも思います。

« 次走、正式にジャパンCに向かうことになりました。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走、正式にジャパンCに向かうことになりました。☆アーモンドアイ | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ