最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 3日に美浦・国枝厩舎へ帰厩しています。☆ウォリアーズクロス »

2018年11月 6日 (火)

シルクなお馬さん(1歳・関西牝馬)

 

Photo_3 シャトーブランシュの17(牝・高橋忠)父ロードカナロア

 

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

 

担当者「この中間は週3回屋内坂路コースでハロン18~20秒ペースでの調教を行っています。まだ坂路に入れてから間もないですが、走りやハミの取り方にセンスが有り、良いものを持っていますよ。前向きな馬ですが、力みは無く、非常に良い内容の調教が出来ていると思います。ただ、これからペースを上げていった時にテンションが高くなりそうな雰囲気がありますので、そこは気を付けて進めていかなくてはいけませんね。また、一時期、馬体に疲れが出たのか全身に皮膚病が出てしまったことがあり、体質に関してはもう少し調教等で鍛えて、強くしていかなくてはいけませんね。それでも今は飼い食いや毛艶は良好で、調子は徐々に上向いてきています。今後は適度にリフレッシュを与えて、気性面や体質面を考慮しつつ進めていく予定です。馬体重は448キロです」(11/1近況)

 

 

Photo_3 シーズインクルーデッドの17(牝・高柳大)父キンシャサノキセキ

 

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

 

担当者「その後も順調にステップアップ出来ており、現在は週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整といったメニューをこなしています。初めて坂路に入った日には、周りの環境にかなり影響を受けている感じがしましたし、今もまだ完全に集中しているとは言えませんね。どちらかと言うと気が強い性格で、人の指示に対して反抗するところも見受けられます。でも跨った感触としては走りに柔らかさを感じますし、これから調教を進めてどんな走りを見せてくれるようになるのか楽しみですよ。体はまだ大きくないですが、調教の負荷が強くなってきていても飼い葉を残さず食べていますし、体調面や馬体などに問題は見られません。馬体重は443キロです」(11/1近況)

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

シャトーブランシュの17は弱さを抱えていますが、適度にリフレッシュを挟んで、じわじわと心身の充実を図っていってもらえればと思います。走ることに関しては、両親から良いセンスを受け継いでいるので、怪我さえなく育成が進んでくれれば、かなりやれそうな手応えを感じています。

 

シーズインクルーデッドの17は先の動画で受けた印象どおり、気性面の幼さと周囲を気にするところがある模様。気の強さはレースでの勝負根性に繋がってくれればと思いますが、人とのコンタクトを今一度丁寧に確認する必要がありそう。このまま悪い方へ進めば、自由気ままに走り、嫌気が差してしまうと、全く走らない恐れが出てきそうです。

 

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 3日に美浦・国枝厩舎へ帰厩しています。☆ウォリアーズクロス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ミスビアンカ」カテゴリの記事

オーサムゲイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・牧場組) | トップページ | 3日に美浦・国枝厩舎へ帰厩しています。☆ウォリアーズクロス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ