最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・父ロードカナロア) »

2018年10月 2日 (火)

3戦連続で予定していたレースに使えず、直前で番組変更を余儀なくされることに。ゲートが遅すぎて追走に手一杯の現状では今回も苦戦は免れません。★ケイティーズソレル

Photo_3 ケイティーズソレル(牝・角田)父ハーツクライ 母ケイティーズベスト

火曜阪神3R 3歳未勝利(ダ1800m)4枠8番 浜中J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:26日に坂路コースで追い切り

角田師「当初は9月29日の阪神・ダ1400mに投票する予定でしたが、想定では除外濃厚だったことから、9月30日の阪神・ダ1800mに浜中俊騎手で投票させていただきました。26日の坂路での追い切りでは馬場がかなり悪かったことから、時計がかなり掛かるだろうなと予想していたものの、この馬としては最後まで脚色が鈍ることもなく、しっかり動いてくれました。競馬に向かうと攻めの良さがもう一つ見られず歯痒さが残りますが、レースで前向きさが出ればもっとやれる馬だと思うので、何とかいい走りを期待したいです」(9/27近況)

助 手 23栗坂重 61.7- 44.7- 29.5- 14.7 馬なり余力
助 手 26栗坂良 56.4- 41.7- 27.2- 13.4 一杯に追う イベリス(二未勝)末強目に0.4秒先行0.3秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回阪神9日目(10月01日)
3R 3歳未勝利
サラ ダ1800メートル 指定 馬齢 発走10:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ビップヴァリアント 牡3 56 鮫島克駿
1 2 ラントカルテ 牡3 56 松山弘平
2 3 タイキオデッセイ 牡3 56 小崎綾也
2 4 スパニッシュフライ 牝3 52 森裕太朗
3 5 タガノリボンチャン 牝3 52 富田暁
3 6 レンブランサ 牝3 53 川又賢治
4 7 ダイヤモンドベガ 牝3 54 幸英明
4 8 ケイティーズソレル 牝3 54 浜中俊
5 9 メイショウワザモノ 牡3 53 西村淳也
5 10 スパーダドーロ せ3 56 北村友一
6 11 パープルヒストリー 牡3 55 荻野極
6 12 レインムーン 牝3 54 藤懸貴志
7 13 スターズテソーロ 牡3 56 川島信二
7 14 モンスリール 牡3 56 松若風馬
8 15 スピンドクター せ3 56 国分恭介
8 16 ニコール 牝3 54 藤岡康太

○柴原助手 「1400mに使えず1800mへ。前々走は一息だけど、ここしか番組がないからね」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

キャリア4戦目にて進退を賭ける戦いに臨むケイティーズソレル。まずは500万下に格上挑戦することなく、スーパー未勝利へ駒を進めることが出来たことはホッとしました。

ただ、今回も第1希望のダ1400mには出走が叶わず、直前でダ1800mへ変更。これで2戦目から3戦連続で予定の変更を余儀なくされています。2歳夏、北海道から本州への移動目前で右前脚の膝裏に骨軟骨腫(オステオコンドローマ)を発症。手術を行い、1から立て直す羽目になったのが負の連鎖の始まりですが、いくらなんでも3戦連続でこういうことが続くとは…。やりくりの下手さが目立ちますが、この馬の適性もしっかり掴み切れていないんでしょう。そしてまさかの2日連続で開催が順延されることに。

また、レース内容はデビュー戦が1番良く、その後は尻すぼみ状態。ゲート出も遅いのですが、二の脚がサッパリ。レースの流れに乗れればもう少しやれていいのですが、走ろうという気持ちが足りないのか前に進んでいきません。

何とか最後に意地を見せて欲しいところですが、帰厩後の追い切りは相変わらず地味。前向きさを促す為にチークピーシズ着用など工夫も見られません。正直、見せ場を少しでも作ることすら難しいと思っています。

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・父ロードカナロア) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ケイティーズソレル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・父ロードカナロア) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ