2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 左前脚繋ぎ部分の浅屈腱炎の回復具合が思わしくないことから、復帰を断念して競走馬登録を抹消することになりました。★ゼーヴィント | トップページ | 丹念な乗り込み生活を経て7日に美浦・加藤征厩舎へ。次走ではその効果をしっかり示して欲しい。☆ヴェルトゥアル »

2018年10月11日 (木)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo_3 ピボットポイント

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「トモの良化を待ちながら進めていましたが、徐々に上向いてきたことから、この中間から坂路でハロン15秒までペースを上げています。ペースアップ後も問題なく進められているので、このまま登坂回数を重ねて動きを良くしていきたいと思います。馬体重は495キロです」(10/5近況)

Photo ダイアトニック

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター

厩舎長「先週一杯はレースの疲れを取る為に軽めの運動に控えていましたが、硬さがあるものの、体調面に問題はありません。動かして硬さを解す方が良いと思うので、今週から周回コースで乗り出していますが、走りだせばそこまで気になりません。次走の予定が決まるまでじっくり乗り込みながら体調を整えておこうと思います。馬体重は474キロです」(10/5近況)

Photo ロイヤルアフェア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、脚元の状態に問題は見られませんでした。今週から坂路コースで軽めに乗り始めていますが、少し体が寂しく映りますので、なるべく早く馬体を戻せるように調整していきたいと思います。馬体重は494キロです」(10/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

トモに少し疲れが出たピボットポイントですが、これ以上悪くなる感じは窺えないことから、ハロン15秒の調教へ移行。反動・疲れが出ることなく対応できているようです。ただ、日々のケアは他馬よりも入念に行ってもらい、乗り込みを継続して良化を遂げていくことをしっかり目指して欲しいです。

ダイアトニックは相変わらず硬さは窺えるも、見た目に疲れは感じさせず。しっかり馬体を解した後に調教へ出ていくように気をつけてもらえれば大丈夫でしょう。ただ、急ピッチで進めていくのはまだまだ危険なので、1歩1歩大事に進めて欲しいです。

スーパー未勝利でのチャンスをモノに出来なかったロイヤルアフェアはNF天栄で調整中。地方の受け入れ先が決まるのを待っている状況です。少し馬体の回復が遅れているようですが、脚元等は異常なし。時間の経過ともに解消できるレベルなので気にする必要はありません。また、待っている時間を有効活用する意味で基本を再度徹底させ、操縦性を高める努力を行ってもらいたいです。

« 左前脚繋ぎ部分の浅屈腱炎の回復具合が思わしくないことから、復帰を断念して競走馬登録を抹消することになりました。★ゼーヴィント | トップページ | 丹念な乗り込み生活を経て7日に美浦・加藤征厩舎へ。次走ではその効果をしっかり示して欲しい。☆ヴェルトゥアル »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ピボットポイント」カテゴリの記事

ダイアトニック」カテゴリの記事

(引退)ロイヤルアフェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 左前脚繋ぎ部分の浅屈腱炎の回復具合が思わしくないことから、復帰を断念して競走馬登録を抹消することになりました。★ゼーヴィント | トップページ | 丹念な乗り込み生活を経て7日に美浦・加藤征厩舎へ。次走ではその効果をしっかり示して欲しい。☆ヴェルトゥアル »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ