2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) »

2018年10月 2日 (火)

次走は予想どおり来月13日の東京・ダ2100mに決定。鞍上に岩田Jを迎えます。☆リゾネーター

Photo_3 リゾネーター(セ・牧)父Blame 母Bluegrass Sara

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:26日に坂路コースで時計
・次走予定:10月13日の東京・ダ2100m(岩田J)

牧師「26日に坂路コースで追い切りを行いました。全体時計を52秒台でまとめることが出来ていますし、動きは順調に上向いてきているように思います。今週はびっしり負荷を掛けた調教を行ったことで、馬に活気が出てきているように思いますし、徐々に態勢は整ってきているように感じます。東京開催となるとダ1600mもしくはダ2100mのどちらかでの出走を考えていましたが、跨った助手は距離があった方が良さそうだと言っていたので、10月13日の東京・ダ2100mを目標にすることにしました。鞍上は岩田康誠騎手に依頼しています」(9/27近況)

助 手 26美坂稍 52.2- 37.8- 24.6- 12.6 叩き一杯 リパーカッション(古1000万)馬なりを0.3秒追走同入
助 手 30美坂不 57.6- 41.2- 27.0- 14.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

東京開催での出走を目指し、美浦の坂路で意欲的に乗られているリゾネーター。以前は膝裏に気になるところがあり、ビシビシやれていませんでしたが、去勢手術後は脚元の負担が軽減されたのか十分な負荷が掛かっています。そして時計もリゾネーターとすれば上々でしょう。活気があるというのも好感です。

また、今回の更新で次走予定が判明。以前に書いたように前走と同舞台のダ2100mの平場をやはり選んできました。鞍上は岩田Jに決定。弟子の木幡巧Jは新潟へ乗りに行くのでしょう。岩田Jは惨敗したとは言え1度騎乗経験がありますし、追わせる馬なので手は合うと思います。

去勢手術によってどこまで変わってくるかは不透明ですが、前向きさは出てきていると思うので、集中力を切れさないように導いてもらいたいです。

« シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳上・NFしがらき組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ