2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイF組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・本州牧場組) »

2018年10月11日 (木)

6日に帰厩。2戦目は21日の東京・芝2000mを予定しています。★エレンボーゲン

Photo エレンボーゲン(牝・鹿戸)父ブラックタイド 母ショアー

・在厩場所:福島県・NF天栄/6日に美浦トレセンへ帰厩予定
・次走予定:10月21日の東京・芝2000m
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間から坂路での調教を始めており、週2回はハロン13秒まで脚を伸ばしていますが、動きは悪くありません。鹿戸調教師と相談し、東京3週目の芝2000戦での出走を目指して、6日に美浦トレセンへ帰厩する予定となりました。競馬を1度使った上積みはあると思いますから、次はもっと動いてくれるのではないでしょうか。馬体重は435キロです」(10/5近況)

⇒⇒6日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。(6日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦は動き切れていない印象が強かったエレンボーゲン。非力な面があり、軽い芝でこそのタイプでしょうが、体力不足がそういう走りになってしまったんだと思います。

それ故、2戦目へ向かうに際しては確実な良化・成長を感じ取ってからの出走を待ち望んでいたのですが、短期で厩舎へ戻されたのは正直不満。そして来週には出走となる訳ですから。距離を延ばすことも正直プラスなの?と思ってしまいます。

ただ、レースへ行って変な癖を見せず、真面目に走っていたことだけは○。品のある顔立ちの馬ですから学習能力も備わっている筈。1度実戦を経験したことによる上積みはある程度計算できるでしょう。次走の舞台は広い東京へと替わります。体力&距離に幾分不安を残すことから、直線勝負に徹してメリハリのある走りを見せて欲しいです。個人的に2戦目は大事だと思っているので、悪くても見せ場は演出してもらわないと。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイF組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・本州牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)エレンボーゲン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイF組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・本州牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ