最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 丹念な乗り込み生活を経て7日に美浦・加藤征厩舎へ。次走ではその効果をしっかり示して欲しい。☆ヴェルトゥアル | トップページ | 6日に帰厩。2戦目は21日の東京・芝2000mを予定しています。★エレンボーゲン »

2018年10月11日 (木)

ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイF組)

Photo ロードラウレア

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。10月4日(木)測定の馬体重は481キロ。

○当地スタッフ 「10月5日(金)に15-15を試しました。広いトラックでのスピード調教にまだ慣れていないだけに、こちらでの1本目と言う部分を考慮すれば及第点を与えられる動き。この先も一定の頻度でピッチを速め、更なるレベルアップに努めるのみです」

Photo ロードアブソルート

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。10月4日(木)測定の馬体重は432キロ。

○当地スタッフ 「10月2日(火)にハロン15秒レベルを消化。そして、5日(金)には全体52秒5、ラスト12秒5の時計をマークしています。併せた古馬に手応えで勝るなど、良い頃の雰囲気に戻った感じ。帰厩を意識できる状態へ着々と近付いている印象です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

千葉へ到着後、じっくり進めてきたラウレアですが、この中間に15-15の調教を消化。新しい環境で不慣れな面を覗かせたようですが、動き自体はマズマズ。本数を重ねていけば、集中力を増し、スムーズな動きになってくれるでしょう。幼さを多分に残しますが、血統馬らしい学習能力は持ち合わせている馬です。

アブソルートは定期的に15-15の調教を消化していましたが、動き自体は物足りなさを感じてきましたが、本数を重ねる毎にじわじわ上昇。5日はトレセンでの追い切りを想定した調教を行われましたが、上々の時計+動きを見せてくれたようです。あとはもう少し馬体重が増えてきて欲しいところです。

« 丹念な乗り込み生活を経て7日に美浦・加藤征厩舎へ。次走ではその効果をしっかり示して欲しい。☆ヴェルトゥアル | トップページ | 6日に帰厩。2戦目は21日の東京・芝2000mを予定しています。★エレンボーゲン »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードラウレア」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丹念な乗り込み生活を経て7日に美浦・加藤征厩舎へ。次走ではその効果をしっかり示して欲しい。☆ヴェルトゥアル | トップページ | 6日に帰厩。2戦目は21日の東京・芝2000mを予定しています。★エレンボーゲン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ