最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・父ロードカナロア) | トップページ | 脚捌きに硬さが残り、良い頃のデキには及ばないも、ダ1400mはおそらく最適な舞台。優先権確保を目標に力を出し切って欲しい。★タイムレスメロディ »

2018年10月 2日 (火)

中継地・NF天栄到着後に熱発が判明。大事を取ってNFしがらきへの移動を延期しています。★ボンディマンシュ

Photo ボンディマンシュ(牡・中内田)父ロードカナロア 母ビアンカシェボン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:ウォーキングマシン

天栄担当者「26日にこちらへ到着しましたが、熱発してしまいました。まだ完全に下がり切ってはいないものの、徐々に治まってはきているので、現在はウォーキングマシンで軽めに動かして様子を見ています。このまま状態が落ち着けば、来週NFしがらきへ移動する予定となっています」(9/28近況)

⇒⇒福島県・NF天栄へ到着後に熱発が確認されたため、大事を取って滋賀県・NFしがらきへの移動を延期することになりました。(27日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

他馬と一緒に速いところを乗っても、我慢が利くようになってきたボンディマンシュ。良い方へ向かっているのは確かも、動きの質を高めるにはもう少し乗り込みが必要だと思っていました。

それ故、週中にNFしがらきへの移動予定を告げる最新情報には良い意味でビックリしたのですが、翌日になって中継地のNF天栄で熱発してしまったことが判明。ズッコケそうになりましたが、ボンディマンシュはストレスを溜めやすい馬だと思いますし、初めての輸送ということなので仕方ない面も。体温が落ち着けば、それほど日を要さずNFしがらきへ移動することになるでしょうが、それまでは手間隙かけて、熱発による内面のダメージを拭い去ってもらいたいです。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・父ロードカナロア) | トップページ | 脚捌きに硬さが残り、良い頃のデキには及ばないも、ダ1400mはおそらく最適な舞台。優先権確保を目標に力を出し切って欲しい。★タイムレスメロディ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・父ロードカナロア) | トップページ | 脚捌きに硬さが残り、良い頃のデキには及ばないも、ダ1400mはおそらく最適な舞台。優先権確保を目標に力を出し切って欲しい。★タイムレスメロディ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ