2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 勝負どころでモタモタし、ポジションを下げてしまっては強力メンバー相手では挽回が利かず。ひとまず現状の力は出しています。★モンドインテロ | トップページ | 今週の出走馬(10/13・14) »

2018年10月12日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組)

Photo インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:ウォーキングマシン

厩舎長「去勢手術は無事に終え、術後も経過は順調です。今週いっぱいはウォーキングマシンで軽めの運動で様子を見て、獣医師の許可が下りれば来週から軽めの調教を開始していく予定になっています。馬体重は528キロです」(10/5近況)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「坂路で乗り出した後も順調に進めることが出来ていましたし、体調も上がってきたことから、この中間からハロン15秒の乗り込みを開始しました。休養していた割には馬体の戻りも早かったですし、動きも悪くないので、このまま乗り込みを継続していけば帰厩の日もそう遠くないかもしれません。馬体重は507キロです」(10/5近況)

Photo_3 ブライトクォーツ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「北海道の牧場でしっかり立て直していたことで、こちらではいい状態を保っていますし、調教を開始後も順調に進めることが出来ています。現在は坂路でハロン17秒のペースで乗り込んでいますが、これから帰厩に向けて徐々にピッチを上げていきたいと思います。馬体重は504キロです」(10/5近況)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:第5回京都開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒 

厩舎長「先週末から調教を開始していますが、乗り出した後も変わりなかったことから、今週から坂路にも入れて、現在はハロン15秒までペースを上げています。輸送で減った馬体重はすぐ戻りましたし、体調も変わりありません。斉藤調教師は11月の京都開催を目標に考えているようなので、帰厩に向けて乗り込みを強化していきたいと思います。馬体重は504キロです」(10/5近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

去勢手術を無事終えたインペリオアスール。ひとまず軽めの運動に止め、獣医師のGOサインが出れば、騎乗運動を開始することになるでしょう。

インヘリットデールはここまで慎重を期して進めてきましたが、この中間は坂路でハロン15秒の調教を開始。思いのほか動きは良かったようですし、当初の見立てより復帰が早まるかもしれません。この良い雰囲気を維持して帰厩態勢を作り上げてもらえればと思います。

ブライトクォーツは与えられたメニューを淡々と消化。ただ、進み具合を見ると、11月の福島開催を目標に据えている様子。今度は芝2000morダ1700mに使ってくると思いますが、個人的にはバテ比べになりやすい芝2600morダ2400mが合っていると思うのですが。中距離では明らかにスピード不足です。

ヴィッセンは思いのほか輸送で減ってしまった馬体の回復が早かったのが○。順調に乗り込みも強化できています。また、今のところ復帰戦には5回京都を予定。番組を見ると、11月24日の京都・高雄特別(芝2400m・ハンデ)が有力候補かなと思います。

« 勝負どころでモタモタし、ポジションを下げてしまっては強力メンバー相手では挽回が利かず。ひとまず現状の力は出しています。★モンドインテロ | トップページ | 今週の出走馬(10/13・14) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

インペリオアスール」カテゴリの記事

インヘリットデール」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝負どころでモタモタし、ポジションを下げてしまっては強力メンバー相手では挽回が利かず。ひとまず現状の力は出しています。★モンドインテロ | トップページ | 今週の出走馬(10/13・14) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ