2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイF組) »

2018年10月11日 (木)

丹念な乗り込み生活を経て7日に美浦・加藤征厩舎へ。次走ではその効果をしっかり示して欲しい。☆ヴェルトゥアル

Photo ヴェルトゥアル(牡・加藤征)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:東京開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も順調に進められています。コンスタントに乗り込んでいますが、疲れが出ることはありませんし、動きもいい意味で変わりはありませんね。馬体を見ても以前よりも徐々に実が入ってきて良化してきているように思います。馬体重は493キロです」(10/5近況)

⇒⇒7日(日)に美浦トレセンへ帰厩しています。(7日・最新情報より)

助 手 8美坂良 59.0- 44.2- 29.9- 15.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

3歳春にして1勝馬クラスでの限界がチラついてしまったヴェルトゥアル。精神面で脆さがある馬ですが、前走は道中の手応えの割に追ってからが一息。元々追って味があるタイプの馬ではありませんが、粘り腰を見せることなくジリジリ後退してしまうことに。自分から止めてしまう感じはなかったので単純に体力不足なのかもしれません。

この結果を受け、夏場はレースに使うことを控え、NF天栄で鍛え直す日々へ突入。物足りなさを残す体力・心肺機能強化に努めてきました。正直、どこまで良くなってきたのか分かりませんが、大きなトラブルなく乗り進めることが出来たことは事実。血統馬ゆえの奥行き(成長力)に淡い期待を持ちたいです。

一足先に東京開催での復帰は示されていましたが、具体的な予定は示されていなかったので先週末の帰厩はちょっとビックリしましたが、7日に美浦・加藤征厩舎へ到着。早速8日に初時計をマークするなど体調は頗る良好です。

牧場で丹念に乗り込んでいるので、復帰戦までそう時間は掛けないのかもしれませんが、追い切りの動きがピリッとしない中での見切り発車的な出走は控えて欲しいです。次走は久々の1戦になりますが、今後への期待が繋がる・高まる結果を最低限残す必要があると思っています。

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイF組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴェルトゥアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牡馬・千葉ケイアイF組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ