最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 12日の朝になって左前肢の繋ぎに腫れと熱感が判明。エコー検査の結果、浅屈腱炎の診断が下ってしまう。★ドレーク | トップページ | 月曜追いで臨むことになって攻め本数は不足気味も、仕上がりは悪くありません。絶好枠を引き当てたので溜めの利いた走りで1歩前進を。☆アンブロジオ »

2018年10月13日 (土)

ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組)

Photo_6 フォーエバーローズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1000m→ハッキング2000m。10月4日(木)測定の馬体重は554キロ。

○当地スタッフ 「グッと踏み込める感じに変わって来た点を考慮し、徐々に運動量を増やしています。最近は立派な身体付きに。今もカロリーバランスを計算した上で飼い葉をコントロールする状況ですが、無駄肉が付き過ぎないように気を付けて取り組みましょう」

Photo_6 マカリカ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。10月4日(木)測定の馬体重は440キロ。

○当地スタッフ 「右前脚球節の具合は着実に回復へ向かっている様子。見た目や触診反応からは、ほぼ心配の要らない段階だと思います。10月5日(金)に久保田調教師が来場。しっかり治まった段階で乗り出して欲しい・・・とのアドバイスに従って取り組む方針です」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フォーエバーローズは徐々に運動量を増やして前進中。とにかく焦りは禁物なので、まだまだ意識的にゆっくり進めてもらえればと思います。不安は馬体重が550キロ台に突入した点。さすがにこれ以上は増えないと思いますが、カロリーバランスを考慮したり、量を調節したりして対応していってもらえればと思います。

右前脚の球節の回復が進んできたマカリカ。ほぼ心配要らないでしょうが、ここで無理をしてぶり返しては意味がないので、久保田師のアドバイス通り、もう少しの間は治療を最優先に考えてもらえればと思います。

« 12日の朝になって左前肢の繋ぎに腫れと熱感が判明。エコー検査の結果、浅屈腱炎の診断が下ってしまう。★ドレーク | トップページ | 月曜追いで臨むことになって攻め本数は不足気味も、仕上がりは悪くありません。絶好枠を引き当てたので溜めの利いた走りで1歩前進を。☆アンブロジオ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)フォーエバーローズ」カテゴリの記事

(引退)マカリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12日の朝になって左前肢の繋ぎに腫れと熱感が判明。エコー検査の結果、浅屈腱炎の診断が下ってしまう。★ドレーク | トップページ | 月曜追いで臨むことになって攻め本数は不足気味も、仕上がりは悪くありません。絶好枠を引き当てたので溜めの利いた走りで1歩前進を。☆アンブロジオ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ