最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 5日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆クレッセントムーン | トップページ | 人気上位馬は強力も、実績のある舞台でのハンデ戦。状態はホント良さそう。ロスのない立ち回りで前走よりも上の着順を目指して欲しい。☆グランドサッシュ »

2018年10月 8日 (月)

能力はここでも十分通用するものを秘めているも、精神面での課題が大きく残る現状。クラス2戦目+牝馬限定戦の今回は悪くてもクラス突破にメドの立つ走りを見せて欲しい。★シグナライズ

Photo_6 シグナライズ(牝・藤原英)父Frankel 母ワイルドココ

10月8日(月)東京9R・山中湖特別・牝馬限定・芝1800mに藤岡佑Jで出走します。10月3日(水)稍重の栗東・芝コースで5ハロン66.0-49.6-36.3-12.1 1分所を末強目に乗っています。追い切りの短評は「馬体フックラ」でした。発走は14時35分です。

○田代調教助手 「10月3日(水)も先週と同等の内容。本数を重ねて段々と気持ちが昂ぶって来たものの、それでも以前と比べれば許容範囲だと思います。態勢は整った印象ながら、まだ成長段階と言えそう。牝馬同士の自己条件で、どれぐらい走れるか・・・」

≪調教時計≫
18.10.02 助手 栗東坂良1回 59.2 42.8 28.3 14.1 馬なり余力
18.10.03 藤岡佑 栗東芝稍 66.0 49.6 36.3 12.1 末強目余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回東京3日目(10月08日)
9R 山中湖特別
サラ 芝1800メートル 3歳上1000万下 指定 牝馬 定量 発走14:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ミネット 牝5 55 杉原誠人
2 2 ウインシトリン 牝4 55 大野拓弥
3 3 ラブターボ 牝5 55 宮崎北斗
4 4 トーホウアイレス 牝4 55 蛯名正義
5 5 シグナライズ 牝3 53 藤岡佑介
6 6 ブラックオニキス 牝4 55 松岡正海
7 7 アグレアーブル 牝5 55 吉田隼人
7 8 イストワールファム 牝4 55 戸崎圭太
8 9 レイリオン 牝5 55 三浦皇成
8 10 フロムマイハート 牝5 55 柴田大知

○田代助手 「前走は掛からずに運べたから。距離が延びても大丈夫だと思う。夏を越して少し大人になってきたし、直線が長いコースも良さそう」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

古馬との初対決となった前走。洋芝+52キロの軽量を味方に結果を出して欲しかったのですが、折り合いを気にし過ぎてポジションを悪くし、勝負どころでも動けずじまい。最後の直線で大外へ持ち出すも、目立つような脚は繰り出せずに6着まで押し上げるのが精一杯。見せ場を作ることも出来ませんでしたし、正直不満が残る競馬になってしまいました。

北海道戦を1戦で終えたシグナライズは北海道のケイアイファームで馬体のメンテナンスを施し、千葉でワンクッション置いてから先月7日に栗東へ。牝馬限定戦のマイル前後の距離という条件から、ここを目標に据え、調整・追い切りを行ってきました。

帰厩後の動きに関しては可もなく不可もなく。相応の時計は出ていますが、どちらかというと攻め駆けするタイプ。まあ、力を出せる状態にはあるでしょう。初コンビとなる藤岡佑Jは3週連続で追い切りに騎乗。追い切りと実戦とではまた違うでしょうが、癖・特徴はそれなりに掴んでくれていると思います。

ただ、今回は東京への長距離輸送を挟んでの1戦。精神的に我慢の利いた状態で出走できるかどうかが大きな鍵に。素質はこのクラスでは上位も、この課題をクリアしないと上は目指せません。パドックでどういう姿を見せてくれるか…。また、新潟でのデビュー戦では直線で内へモタれる面がありました。キャリアを重ねてその癖は解消できているとは思いますが、頭の片隅にそういうことがあったことを刻んでいます。

2歳時に2勝を挙げてくれたシグナライズ。年が明けて結果は伴っていませんが、それは相手が強かったということ。心身に成長の余地を残し、決して早熟な馬ではないと思います。それ故、前走からがシグナライズの競走生活としての第2章。良いところを見せられなかった前走の敗因を踏まえ、今回は巻き返して欲しいところ。悪くても、このクラス突破へのメドの立つ競馬を見せてもらいたいです。

« 5日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆クレッセントムーン | トップページ | 人気上位馬は強力も、実績のある舞台でのハンデ戦。状態はホント良さそう。ロスのない立ち回りで前走よりも上の着順を目指して欲しい。☆グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)シグナライズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5日に栗東・高野厩舎へ帰厩しています。☆クレッセントムーン | トップページ | 人気上位馬は強力も、実績のある舞台でのハンデ戦。状態はホント良さそう。ロスのない立ち回りで前走よりも上の着順を目指して欲しい。☆グランドサッシュ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ