2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 12日に栗東・寺島厩舎へ帰厩しています。☆シングルアップ | トップページ | 【ロード】2018年度募集馬の総額・1口出資金が決定 »

2018年10月17日 (水)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・牧場組)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週1回周回コースで軽めのキャンター2400m、週2回ロンギ場で運動、残りの日は軽めの調整

担当者「トレッドミルでの運動を経て、この中間からは周回コースでの運動に入りました。元々ある程度まで乗り運動を進めていたので、馬に戸惑いは感じられませんでしたが、走りに硬さは見られます。スムーズに脚を運ぶことが出来ればもっと素軽いキャンターをしてくれると思いますので、しばらくは慣れも含めてあまり速いところはやらないつもりです」(10/12近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター、週3回周回コースで軽めのキャンター2250m

担当者「調教内容の工夫を図ったことで、馬に前向きなところが出てきました。ハロン15秒ペースでも良いキャンターを見せてくれていますので、ペースを上げても良いと思います。ここまで落ちついて調教にも臨めていますし、体調も良さそうですね」(10/12近況)

⇒⇒16日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、17日(水)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。(15日・最新情報より)

Photo ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「調教開始当初は物見をしていましたが、環境に慣れてくるにつれて、集中して走ってくれるようになりました。調教に関しては順調に進めて行けそうなので、徐々にペースを上げていきながら入厩に備えていきたいと思います。馬体重は532キロです」(10/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ジェラーニオはトレッドミルで我慢の調整を続けてきましたが、この中間から周回コースへ連れ出すように。ひとまず脚慣らし程度の内容ですが、動きに少しぎこちなさがある様子。この点が良くならないとピッチを上げることは出来ないと思うので、動きが変わってくるのを地道に待つしかありません。

前向きさが課題になっていたフロントラインですが、調教を工夫して刺激を与えることでピリッとしてきた様子。それによって動きに素軽さが出てきたようです。そして順調に来ていることからNF天栄を経由して17日に小笠厩舎へ入厩する運びとなりました。

ボンディマンシュは新しい環境に少しずつ慣れてきたことで動きも上昇。素質は良いモノを秘めていると思うので、厩舎での調整・追い切りで過敏な面を覗かせないように色んなケースを想定しながら日々の調教に取り組んでいってもらえればと思います。

« 12日に栗東・寺島厩舎へ帰厩しています。☆シングルアップ | トップページ | 【ロード】2018年度募集馬の総額・1口出資金が決定 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

(引退)フロントライン」カテゴリの記事

(引退)ジェラーニオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12日に栗東・寺島厩舎へ帰厩しています。☆シングルアップ | トップページ | 【ロード】2018年度募集馬の総額・1口出資金が決定 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ