最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 26日に栗東・友道厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

2018年10月31日 (水)

シルクなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、週4回周回コースで軽めのキャンター2400m

担当者「この中間からは坂路コースでの調教を始めています。周回コースで体力強化を図ったことで坂路でもチップに脚を取られることなくしっかりと登坂出来ています。右後肢球節に見られていた腫れは完全に引いたので、これから少しずつペースを上げていきたいですね」(10/26近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週1回坂路コースで15-15、残りの日は周回コースで軽めのキャンター

天栄担当者「無理せず楽をさせたことで、歩様の方は順調に良化してきていましたので、今週から乗り出しています。周回コースでの軽めのキャンターからスタートし、大丈夫そうなので、現在は坂路コースでハロン15秒くらいのところを乗っています。乗り出してからも蹄の方は問題なさそうなので、このまま様子を見ながら進めていきたいと思います。馬体重は496キロです」(10/26近況)

Photo ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「引き続き坂路でハロン17秒のペースで乗り込んでいますが、まだ力強さに欠けるものの、この馬なりにはしっかり乗り込めるようになってきています。環境にも慣れ、今では集中力を欠くこともありませんし、順調に進められています。もう少し時間を掛けながら鍛えていきたいと思います。馬体重は539キロです」(10/26近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「引き続きソエの様子を見ながらの調整ですが、少しずつペースを上げてこられており、現在は週3回坂路コースでの運動を行っています。同時にペースもハロン14秒まで上げていますが、今のところ悪くはなっていないので、この調子で進めていければと思います。馬体重は527キロです」(10/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一頓挫の原因となった右トモの球節の腫れが治まったジェラーニオ。これでようやく攻めていけると思いますが、トモの緩さが目立つこともあるので、周回コースで長目を乗り進めることで地道な体力強化に努めてもらえればと思います。

蹄を痛めていたパラダイスリーフですが、楽をさせたことで歩様は良化。まだ安心は出来ませんが、攻めは順調に強化できています。このまま問題なく、軌道に乗っていってくれることを願うばかりです。

ボンディマンシュは馬体を持て余し気味ですし、ジェラーニオ同様にトモの緩さが現状の大きな課題。気性面はだいぶ常識に掛かってきただけに馬格に似合った体力を備えて行ってもらえればと思います。

ソエで2戦目が延びてしまったジーナアイリスですが、ソエがぶり返すことなく、乗り込むことが出来ています。この調子で進めて行けば帰厩が見えてきますが、週末から始める5回東京の後半戦で牝馬限定のダ1600mの番組はないので、暮れの中山で2戦目を迎えることになると予想します。

« 26日に栗東・友道厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

ジーナアイリス」カテゴリの記事

(引退)ジェラーニオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 26日に栗東・友道厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | ロードなお馬さん(2歳牝馬・牧場組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ