2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳関西牡馬・入厩組) | トップページ | 良いところなく終わってしまったデビュー戦。その後、ソエの回復に手間取り、ここまで復帰が遅れてしまうも、仕上がり+動きは良好。素質を秘めているのは確かなので、立て直した今回は本領発揮といきたいです。☆クレッセントムーン »

2018年10月27日 (土)

24日にゲート試験に合格。ただ、右前に骨溜が出掛かっているとのことで、26日にNF天栄へ放牧に出ています。☆フロントライン

Photo フロントライン(牡・小笠)父エスポワールシチー 母コールドフロント

・在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・NF天栄へ放牧予定
・調教内容:24日にゲート試験に合格

小笠師「先週こちらに帰厩させていただいた後は、ゲート練習を中心に順調に調教を進めることが出来ていたことから、24日にゲート試験を受けたところ無事に合格することが出来ました。ただ前回、休養が長引いてしまった経緯がありますし、右前に骨瘤も出かかっていますから、ここは無理せず一旦牧場にお戻しして心身ともにリフレッシュさせたいと思います」(10/26近況)

⇒⇒26日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(26日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

17日に美浦へと戻ってきたフロントラインですが、早速24日にゲート試験に挑戦。ちょっとビックリの早さでしたが、無事合格することが出来ました。まずは第一関門突破です。

この感じなら次の東京開催でのデビューもあり得るのかなと読み進めると、右前脚に骨瘤が出掛かっているとのこと。また、ここまで休養が長引いたこともあって、NF天栄で患部の治療と体力強化を図ることになってしまいました。

慎重なのは悪くないのですが、もう少し厩舎に置いて治療を行い、調教・追い切りを行ってみてからの判断でも良かったのかなと思います。もっとこの馬のことを把握しておいて欲しかったですが、今は早い回復を願い、逞しさを増して戻ってきてくれることを期待したいです。

« シルクなお馬さん(2歳関西牡馬・入厩組) | トップページ | 良いところなく終わってしまったデビュー戦。その後、ソエの回復に手間取り、ここまで復帰が遅れてしまうも、仕上がり+動きは良好。素質を秘めているのは確かなので、立て直した今回は本領発揮といきたいです。☆クレッセントムーン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)フロントライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳関西牡馬・入厩組) | トップページ | 良いところなく終わってしまったデビュー戦。その後、ソエの回復に手間取り、ここまで復帰が遅れてしまうも、仕上がり+動きは良好。素質を秘めているのは確かなので、立て直した今回は本領発揮といきたいです。☆クレッセントムーン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ