2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牝馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牡馬・父ハーツクライ) »

2018年9月 8日 (土)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.583

(中山11R)紫苑S(G3)

◎マウレア、○パイオニアバイオ、▲カレンシリエージョ、△ノームコア、×クイーングラス、×サラス

フルゲートの1戦で波乱の目はあると思いますが、春の実績を評価してマウレアを◎。立ち回りの巧い馬+騎手なので中山の芝2000mはピッタリかも。勝って秋華賞へ向かいたいところですが、大崩れはないでしょう。

○パイオニアバイオはフローラSで2着。スタートで後手を踏んだオークスでも一桁着順に踏ん張っているようにキャリアを重ねながら着実に力を付けてきたのは好感。フローラSのように前目で立ち回ることが出来れば、このメンバー相手なら押し切っても。

▲カレンシリエージョは春の実績で見劣りますが、デビュー前から期待されていた素質馬。骨折明けとなった前走を快勝。休ませたことで馬体の成長が追い付いてきました。1ハロン延長は課題ですが、魅力的な1頭です。

C.ルメールJを乗せてきた△ノームコア。重賞でも差のない競馬をしていましたし、このメンバーならチャンス大。

あとは地味に強い相手と良い競馬をしてきている×クイーングラス。どういう競馬でも出来そうなのは魅力。叩いて良くなっています。×サラスはまだまだ大味な競馬しか出来ませんが、素質は確か。この頭数をどう捌くかですが、押さえておきたいです。

« シルクなお馬さん(牝馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牡馬・父ハーツクライ) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牝馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牡馬・父ハーツクライ) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ