最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(5歳・牧場組) | トップページ | 硬さが窺えた為、中山をパスして東京開催に備えることになりました。★ウォリアーズクロス »

2018年9月 1日 (土)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo ジェラーニオ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回トレッドミルで常歩20分、残りの日はトレッドミルで常歩10分

担当者「先週はトレッドミルで常歩10分の調整でしたが、今週から週3日は20分に延ばしています。歩様が乱れたりということはありませんが、まだ球節には腫れが見られますし、引き続きケアしながら進めていきたいと思います」(8/31近況)

Photo フロントライン

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2250m、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

担当者「慎重にトレッドミルでの調整を続けてきた甲斐あって、だいぶ歩様は良化してきましたので、周回コースでの運動を経て、この中間から坂路コースでの運動をスタートしています。まだペース自体は緩めではありますが、これまでに比べるとトモに掛かる負担は増えてくるでしょうから、よくケアしながら進めていきたいと思います」(8/31近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本に周回コースで軽めのキャンター1800m、週1回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2700m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路コースでの調教を中心に進めています。休まず運動を続けていますが、飼い葉は食べて馬体重は499キロと大きく減らさず調整できています。5月後半生まれでまだ伸びしろが見込め、これからさらに良くなってきそうですから、馬の成長を阻害しないように進めていきたいと思います」(8/31近況)

Photo ボンディマンシュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も同様のメニューで調教を行っています。調教後の入念なケアは欠かせませんが、ここまでコンスタントに乗り込みながらも脚元に疲れが出ることなく進められています。本数を積むに連れて登坂時の手応えも良くなってきていますから、次のステップへ進むことも検討していきたいですね」(8/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右トモの球節を腫らしてしまったジェラーニオは引き続きトレッドミルでの調整。じわじわ負荷を高めてはいますが、球節の腫れは残っている状態。ケアを最優先に慎重に進めていってもらえればと思います。

フロントラインはトレッドミルで慎重に進めてきましたが、この中間から騎乗運動を再開。周回コースを経て、現在は坂路で乗り出しています。ひとまず無難に対応できているようですが、休ませた時期が長いですし、疲れ・反動は出やすい筈。入念なケアは怠ることなく、続けていってもらいたいです。

パラダイスリーフは引き続き牧場で入念な乗り込み。クタッとしても不思議ないメニューですが、馬体重をキープしつつ、鍛えることが出来ているのは頼もしい限り。あとは幼さが残る気性面が大人になってきてくれれば理想的でしょう。

ボンディマンシュはトモに疲れが溜まりやすいので柔軟な対応を求められますが、この馬なりに良くなっているのは確か。調教動画では見た目以上に時計が出ているので良いモノは秘めている筈。また、他馬を気にするところがあるので、牡馬らしい堂々とした振る舞いが出来るように慣らしていってもらえればと思います。

« ロードなお馬さん(5歳・牧場組) | トップページ | 硬さが窺えた為、中山をパスして東京開催に備えることになりました。★ウォリアーズクロス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

(引退)フロントライン」カテゴリの記事

(引退)ジェラーニオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(5歳・牧場組) | トップページ | 硬さが窺えた為、中山をパスして東京開催に備えることになりました。★ウォリアーズクロス »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ