2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« JRAに復帰後の第1戦。コツコツ乗り込んできましたが動きは正直地味。現状の力でどこまで通用するのかを冷静に見守りたい。★インペリオアスール | トップページ | 4着の前走より相手関係は強化されるも、今回はハンデ戦。最内枠と前走から3キロ減を生かして今回も最後まで食らい付いて欲しい。☆シルクドリーマー »

2018年9月 2日 (日)

中3週のローテで再度の小倉。1度使った効果はそれほど見込めないも、この馬本来の先行策で改めてどこまで通用するのか注目。☆ロードダヴィンチ

Photo_6 ロードダヴィンチ(牡・藤原英)父ロードカナロア 母レディアーティスト

9月2日(日)小倉9R・若戸大橋特別・芝1800mに北村友Jで出走します。8月29日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に54.4-39.0-25.5-12.4 強目に追っています。追い切りの短評は「馬体はいいが」でした。発走は14時25分です。

○田代調教助手 「8月29日(水)はジョッキーの手綱で。状態は良さそうですよ。久々だったのも手伝い、前走は出遅れて後手に。中間はゲート練習も行なっていますからね。前々で上手く立ち回るのが本来の形。スタートさえ決まれば好勝負が可能でしょう」

≪調教時計≫
18.08.29 北村友 栗東坂良1回 54.4 39.0 25.5 12.4 強目に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第2回小倉12日目(09月02日)
9R 若戸大橋特別
サラ 芝1800メートル 3歳上500万下 指定 定量 発走14:25
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ミーティアトレイル 牡3 54 川又賢治
1 2 シャフトオブライト 牡3 54 酒井学
2 3 ルエヴェルロール 牝4 55 松山弘平
2 4 トーホウドミンゴ 牡4 57 太宰啓介
3 5 サトノオニキス 牝5 55 川須栄彦
3 6 マハヴィル 牡3 54 B.アヴドゥラ
4 7 ルリジオン 牡3 54 鮫島克駿
4 8 ガウディウム 牡4 57 荻野極
5 9 ドリームソルジャー 牡4 57 武豊
5 10 ロードダヴィンチ 牡3 54 北村友一
6 11 デクレアラー 牡3 54 幸英明
6 12 ブラックカード 牡4 57 和田竜二
7 13 メイショウタオヤカ 牝3 52 浜中俊
7 14 サクセステーラー 牡3 54 国分優作
8 15 スペイシー 牡3 54 高倉稜
8 16 エスピリトゥオーゾ 牡4 57 富田暁

○田代助手 「前走は久々もあって出遅れたが、ラストはいい脚。時計も詰めてくれた。使ってピリッとしてきたし、上積みが大きい。体が減っていたけど、あれぐらいで問題なし。発馬五分で流れに乗れれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ここまで立ち回りの巧さを生かし、堅実な走りを見せてきたロードダヴィンチ。血統的に伸びシロは見込めますし、まだまだ上を目指してもらないといけない素材なので、前走の3着は物足りなさを感じますが、器用な馬ではないので最内枠が仇となってしまいました。向正面から内々を捌いて捌いて、ポジションを上げていきましたが、そこまでに脚を使ったことが響いて、最後の直線はひと伸びを欠いてしまいました。

その前走から中3週での再度の小倉遠征。これまでの傾向・追い切り内容からひと叩きの上昇度は低そう。逆に目に見えない疲れを抱え、実戦では力を出し切れない可能性も。負ける時はアッサリというか無抵抗なので過度に期待することは控えたいと思います。

枠に関しては真ん中の偶数枠。絶好のところを引き当てることが出来ました。多少ゲートの出が一息でも、包まれるようなことはなさそうなので挽回は利くと思います。あとは今回特別戦ということで、前走より強化されたメンバー相手に改めてどこまでやれるか。スパッと切れる馬ではないので、土曜日の雨の影響が残るのは歓迎だと思います。

勿論、ここで2勝目を挙げたいも、まずはこの馬本来の先行策から、最後の最後まで存分に渋太さを発揮してくれることを願っています。

« JRAに復帰後の第1戦。コツコツ乗り込んできましたが動きは正直地味。現状の力でどこまで通用するのかを冷静に見守りたい。★インペリオアスール | トップページ | 4着の前走より相手関係は強化されるも、今回はハンデ戦。最内枠と前走から3キロ減を生かして今回も最後まで食らい付いて欲しい。☆シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JRAに復帰後の第1戦。コツコツ乗り込んできましたが動きは正直地味。現状の力でどこまで通用するのかを冷静に見守りたい。★インペリオアスール | トップページ | 4着の前走より相手関係は強化されるも、今回はハンデ戦。最内枠と前走から3キロ減を生かして今回も最後まで食らい付いて欲しい。☆シルクドリーマー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ