2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルク&ロードなお馬さん(牝馬・高野厩舎) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・北海道組) »

2018年9月 4日 (火)

シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組)

Photo ゼーヴィント

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週6回ウォーキングマシン

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を行っています。飼い葉は食べて体調面に問題はなく、馬体重は514キロと前回計測時と大きな変化なく調整できているので、この調子で対応していければと思います」(8/31近況)

Photo_3 リゾネーター

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター2700m、週2回周回コースで軽めのキャンター2700m、残りの日はトレッドミルで軽めのキャンター

担当者「ハロン15秒ペースでもいい脚取りで登坂できていたので、この中間から坂路のペースをハロン14秒まで上げています。ここまでコンスタントに乗り込んでいますが、疲れが出ることはありませんし、ペースアップ後もまずまずの手応えで登坂してくれています」(8/31近況)

⇒⇒5日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、7日(金)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。(3日・最新情報より)

Photo ヴィッセン

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1500m

担当者「周回コース中心のメニューでも特に大きな問題は見られなかったので、この中間から坂路コースでの調教をスタートしています。坂路では悪くない手応えで登坂することが出来ていますし、今後もコンスタントに乗り込みをこなしつつ状態アップに努めていきたいと思います」(8/31近況)

Photo_3 ブライトクォーツ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整

担当者「ハロン16秒ペースでも手応えは良好でしたから、この中間からハロン15秒まで脚を伸ばしています。順調に毎日のトレーニングに励めていますし、飼い葉もしっかりと食べていて毛艶は良好です」(8/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

屈腱炎からの復帰を目指しているゼーヴィント。特に進展はありませんが、馬体重が大きく増えていないのは良いことかなと。体調は可もなく不可もなくといった感じでしょう。

リゾネーターは坂路でハロン14秒台までペースアップ。動きに良化の余地を残していますが、クタッとすることなく体調は安定しています。また、3日の最新情報で今週末に帰厩する運びに。おそらく前走と同じ東京・ダ2100mに使ってくると思うので、秋緒戦は来月13日の平場戦が有力でしょうか。

ヴィッセンは坂路コースでの乗り込みへ移行。状態を上げていく必要はありますが、体調・脚元は大丈夫そう。個人的には暑さが和らげば、早目にNFしがらきへ移し、馬体を回復させて帰厩へ届けて欲しいです。

ブライトクォーツはハロン15秒の調教を開始していますが、難なく対応できていますし、体調面での変化もなし。コツコツ乗り進めながら着実に状態アップが叶っています。おそらく秋の新潟に参戦すると思うので、逆算しながら本州への移動・帰厩へと進めていってもらえればと思います。

« シルク&ロードなお馬さん(牝馬・高野厩舎) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・北海道組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

(引退)ゼーヴィント」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

(引退)リゾネーター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルク&ロードなお馬さん(牝馬・高野厩舎) | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・北海道組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ