2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | 3角あたりでスーッと下がっていった時は故障を覚悟するも、実際は気難しさを発揮してレースを止めてしまう。1度使って前進してくれるものと期待したのですが…。★インペリオアスール »

2018年9月21日 (金)

懸念したスタートで後手を踏み、レースの流れに乗り損ねる。最後までジリジリ脚は使っているも、見せ場を作るところまでは行かず。ホロ苦いデビュー戦になってしまいました。★エレンボーゲン

Photo エレンボーゲン(牝・鹿戸)父ブラックタイド 母ショアー

日曜中山4R メイクデビュー中山 2歳新馬(芝1800m)8着(4番人気) 三浦J

スタートでやや後手を踏み、道中は10番手あたりを追走、4コーナーで外を回りながら仕掛けに入りますが、直線はジリジリとした脚で大きく差を詰めることが出来ず、中団でゴールしています。

三浦騎手「スタートはゆっくりでしたが、1ハロンくらい走ったら自らハミを取って走ってくれました。道中は問題なく走れていましたし、勝負どころで外を回りながらも最後まで脚が上がらずに走り切れていました。今日は新馬戦ということもあり、ペースが緩かったので届きませんでしたが、最後まで気持ちを切らさず走ってくれました。牝馬ですが一度使って良くなってきそうな雰囲気がありますし、次はもっといい走りを見せてくれると思いますよ」

鹿戸調教師「道中は良い格好で走っているのですが、良馬場とは言え前日の雨の影響も多少は残っていたと思いますから、直線で差を詰め切れなかったのはその辺も少なからず影響してしまったかもしれませんね。皇成(三浦皇成騎手)も言っていましたが、レースを経験して変わってきてくれると思います。この後はいったん放牧に出させていただく方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:19日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧

鹿戸師「調教の時もそうでしたが、レースでも道中の走りは良いものの、いざ追い出しに掛かると思ったほどの伸びが見られなかったですね。調教でも馬場の重いウッドチップだと苦労していましたし、良馬場だったとは言え前日の雨が多少は影響してしまった部分もあったと思いますから、出来れば次は軽い馬場で走らせてあげたいですね。レース後は脚元を含めて特に問題は見られませんが、予定通りいったん牧場にお戻ししてしっかりと馬体のケアを行ってもらいたいと思います」(9/19近況)

⇒⇒19日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(19日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

実戦へ行って良さを発揮してくれると期待していたエレンボーゲン。良馬場に回復したのも追い風だと思っていたのですが、乾いたばかりの馬場は内枠+前有利。懸念したスタートで後手を踏み、二の脚も一息。中団よりやや後方から競馬を進めることになったのは誤算でした。

道中の走りは少し行きたがる面はありましたが、折り合いは許容範囲。外々を回されることを嫌って、自分から仕掛けていくことはしませんでしたが、勝負どころの3角過ぎからのペースアップについていくのに精一杯。4角を向いた時の手応えの悪さから惨敗まで覚悟しました。

実際、追われてからの伸びも一息。ギアを上げることが出来ませんでした。軽い芝の東京・新潟なら結果は違ったかもしれませんが、雨の影響が残るタフな中山で現状のパワー不足を露呈してしまいました。ただ、外から被され、プレッシャーを受けながら、嫌気を差さずに最後までジリジリ伸び続けたのは唯一の収穫です。

パドックのエレンボーゲンは適度な気合乗りで好仕上がりに映りましたが、耳を動かし、初めての実戦で周囲に気を遣っている面も。品のある馬で学習能力はあると思うので、この敗戦を糧に2戦目での巻き返しに期待しましょう。

レース後のエレンボーゲンは特に異常は見当たらないも、成長途上の現状から一旦牧場へ移してリフレッシュさせることに。19日にNF天栄へ放牧に出ています。素質は秘めていると思うので、デビュー戦の疲れが抜け切った後は心身の成長を促しながら、コツコツ乗り込んでもらえればと思います。そして確かな成長を遂げてから、厩舎へ戻ってきてくれればと思います。

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | 3角あたりでスーッと下がっていった時は故障を覚悟するも、実際は気難しさを発揮してレースを止めてしまう。1度使って前進してくれるものと期待したのですが…。★インペリオアスール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)エレンボーゲン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・NF天栄組) | トップページ | 3角あたりでスーッと下がっていった時は故障を覚悟するも、実際は気難しさを発揮してレースを止めてしまう。1度使って前進してくれるものと期待したのですが…。★インペリオアスール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ