2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« 放牧から一転帰厩。来月13日の京都・ダ1400mへの出走を予定しています。☆ソーディヴァイン | トップページ | 次走の鞍上がそれぞれ決まりました。☆ウォリアーズクロス&グランドサッシュ »

2018年9月30日 (日)

ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードイヒラニ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚15分、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000~1600m(1ハロン25~27秒ペース)。

○当地スタッフ 「キャンターを開始。まだハッキングぐらいの非常に緩やかなペースですけどね。それでも着実に前進が図れている部分は評価。今のところは大きな問題なく来ています。とは言え、トントン拍子には行かぬはず。気を引き締めて接しましょう」

Photo_6 ロードエース

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「引き続き、後退を招くようなアクシデントは生じておらず、9月20日(木)もハロン15秒程度の稽古を実施しました。回数を重ねて着実に上向いている印象。ここから更に何本か消化すれば、松下調教師と帰厩のスケジュールを話し合えるはずです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

藤原英厩舎・ロードダヴィンチ以外のロード3歳牡馬・牧場組の近況をまとめて。

イヒラニはこの中間から馬場で極々軽めのキャンターを開始。ひとまず反動は見られず、ホッと一安心。ただ、これからもゆっくりゆっくり慎重を期してピッチを上げて行かないとなりません。

エースはハロン15秒の調教を重ねて状態は上昇中。反動・疲れの出やすい馬ですが、目立って気になる点は窺えず。このまま帰厩へ向けて邁進していって欲しいです。

« 放牧から一転帰厩。来月13日の京都・ダ1400mへの出走を予定しています。☆ソーディヴァイン | トップページ | 次走の鞍上がそれぞれ決まりました。☆ウォリアーズクロス&グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードイヒラニ」カテゴリの記事

ロードエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 放牧から一転帰厩。来月13日の京都・ダ1400mへの出走を予定しています。☆ソーディヴァイン | トップページ | 次走の鞍上がそれぞれ決まりました。☆ウォリアーズクロス&グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ