最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 30日の阪神競馬は台風よる影響を考慮して開催中止に | トップページ | ロードなお馬さん(藤原英厩舎・牧場組) »

2018年9月30日 (日)

検討を重ねた結果、松山Jとのコンビで来月8日の京都大賞典へ向かうことがほぼほぼ決定。☆モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:26日に南Wコースで時計
・次走予定:10月8日の京都・京都大賞典(G2)・松山J

手塚師「26日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はモンドインテロが追走し、途中から内に馬体を併せていき、そのまま同入しています。良かった頃に比べると少し動きにモタモタした感じはありますが、全く動けないわけではないですし、年齢を考えると許容範囲内だと思いますよ。追い切り後の息遣いも悪くありませんし、しっかりと長めから負荷の掛かった調教が出来ましたから、これで状態が上向いてくると思います。今のところ来週の京都大賞典に向かいたいと考えており、鞍上は松山弘平騎手に依頼しています」(9/27近況)

助 手 26南W稍 85.5- 69.8- 54.6- 39.9- 13.8 G前仕掛け オーヴァーライト(古1000万)馬なりの内を0.4秒追走3F併同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

東京・オクトーバーSへの出走に傾いていたモンドインテロですが、前走で58キロを背負って良いところがなかったことを踏まえ、来月8日の京都大賞典(G2)が出走候補に再浮上していました。

帰厩後の初時計は26日にWコースでの併せ馬。時計・動きは目立つものではありませんが、長目6ハロンから負荷を掛けるといった意欲的なもの。このひと追いでグッと上向いてくれることでしょう。それを受けて予定を1週早めて京都大賞典へ向かうことがほぼほぼ決定。鞍上には松山Jを押さえています。

年齢的・近走の成績から結果を求めるのはちょっと酷になってきていますが、実績のある舞台で少しでもいいので見せ場を作ってもらいたいです。

« 30日の阪神競馬は台風よる影響を考慮して開催中止に | トップページ | ロードなお馬さん(藤原英厩舎・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

モンドインテロ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ