2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 中2週のローテで再度の小倉遠征は楽ではありませんが、前走の内容から1200mの適性は高く、最終週の時計の要る馬場もプラスの筈。自分のリズムを守って走って来て欲しい。☆シングルアップ | トップページ | 東京でのデビューかと思っていたら、15日の中山・芝1600mでのデビューを予定しています。鞍上は三浦J。☆マカリカ »

2018年9月 3日 (月)

2戦目が22日に中山・芝1800mに決まりました。☆ロジャーズクライ

Photo ロジャーズクライ(牡・国枝)父ハーツクライ 母ロジャーズスー

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:9月22日の中山・芝1800m
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も1日置きの坂路調教でしっかりと乗り込まれています。国枝調教師と打ち合わせ、中山3週目の芝1800mを目標にすることになりました。来週中に帰厩する予定と聞いています。馬体重は498キロです」(8/31近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で2鞍示されていた2戦目ですが、国枝師と打ち合わせの結果、22日の芝1800mへ向かうことが決定。今週中に厩舎へ戻る予定となっています。

デビュー戦でセンスの良さは見せてくれたロジャーズクライ。馬体の回復に少し時間を要しましたが、今はしっかり坂路で乗り込めています。機動力があるので小回りの中山は合うと思いますが、1度実戦を経験したことにより気性面の変化がちょっと気になるところ。必要以上にピリピリしていなければ良いのですが…。

« 中2週のローテで再度の小倉遠征は楽ではありませんが、前走の内容から1200mの適性は高く、最終週の時計の要る馬場もプラスの筈。自分のリズムを守って走って来て欲しい。☆シングルアップ | トップページ | 東京でのデビューかと思っていたら、15日の中山・芝1600mでのデビューを予定しています。鞍上は三浦J。☆マカリカ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ロジャーズクライ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中2週のローテで再度の小倉遠征は楽ではありませんが、前走の内容から1200mの適性は高く、最終週の時計の要る馬場もプラスの筈。自分のリズムを守って走って来て欲しい。☆シングルアップ | トップページ | 東京でのデビューかと思っていたら、15日の中山・芝1600mでのデビューを予定しています。鞍上は三浦J。☆マカリカ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ