出資馬一覧

« 手脚の長い馬なのでタフな馬場はマイナスだったも、課題に挙がっていたワンペースの走りで3着。良馬場で見直したいも、即巻き返せるかとなると…。★プレミアムギフト | トップページ | 今週の出走馬(9/15・16・17) »

2018年9月14日 (金)

勝負どころでスムーズに動けなかったのは痛かったも、最後の直線で馬群を割ってくる脚は往年のキレを彷彿。堅実に頑張ってくれています。★ロードクエスト

Photo_6 ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

9月9日(日)中山11R・京成杯オータムH(G3)・国際・芝1600mに三浦Jで出走。15頭立て5番人気で3枠5番から平均ペースの道中を3、4、6、8番手と進み、直線では最内を通って0秒2差の4着でした。馬場は良。タイム1分32秒6、上がり34秒0。馬体重は増減無しの460キロでした。

○三浦騎手 「スタートが決まって考えていた通りの位置を確保。そのまま進めたかったものの、捲られてポジションが下がったのが痛手でした。腹を括って間を割ると一瞬は抜けた・・・と思える程にビュンと伸びてくれたのですが、外とは併せ馬で勢いが付いていた分の差が出た印象。ここ数戦の東京、新潟の結果を踏まえると、今は長い直線でのヨーイドンより右回りの芝1600mか1800mが合っていると思います」

○土明調教助手 「最初のコーナーまでが近いコースで内目を引いた為、ハナを切るぐらいのつもりで運んで欲しい・・・との作戦でした。今まで以上にゲートが速く、押して行って序盤は概ね話し合っていた通りの位置へ。途中で入って来られて位置が下がったのが勿体無かっただけに、もう少しスムーズにスピードに乗って更に前で競馬ができていれば勝ち負けだったかも知れません。それでも、間を割って伸びたのは収穫。今後については、厩舎へ戻ってから先生と打ち合わせを重ねます」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

今日は積極的に先団へ。ただ、3角で前にいた馬が下がってきて包まれる形に。そのあとはロジクライが捌いたあとから仕掛ける形になり、詰め寄ったところがゴールだった。末脚に安定感は出てきたが、どうもツキがない。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。9月12日(水)に千葉・ケイアイファームへ移動して秋の戦列復帰へ向けて心身のリフレッシュを図ります。

○小島調教師 「残念。もう一押しが足りませんでした。競馬後は歩様が幾らかコトコト。肩回りを中心に硬さが窺えるのは、いつも通りとも言えるでしょう。今後は1、2週間を目安に近郊牧場でリフレッシュ。回復具合も見極めつつ、次の番組を決めようと思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

内枠を引き当て、正攻法の競馬を貫いたロードクエスト。良い感じで進めていたと思いますが、3角で前にいた馬が下がってきてポジションを下げることに。三浦Jもそこで腹を括って馬群の内でグッと我慢し、直線を向いてから仕掛けることになったのですが、最後の直線でもスムーズに前は開かず。最終的に上位争いをするだろうロジクライの進路を付いて行き、最後は再度内へ切り替えての追い上げ。三浦Jは冷静に捌いてくれたのですが、ロジクライに迫ったところがゴール(4着)。抜け出した上位2頭はスムーズな競馬で勢い良く伸びてきた差でもあるでしょう。

今回もワンパンチ足りない結果になってしまいましたが、ここ数走の安定感は本物といって良いでしょう。また、内で動けなかったことで脚が溜まったんだと思いますが、一瞬のキレを見せてくれたのは○。あまり根性のある馬ではないのですが、馬群を割って抜け出してくる競馬を見せることが出来たのはちょっとビックリ。戦法を変えて行きながら、良い頃の雰囲気へ近づいてきているようです。相手関係が少し落ちるOP特別なら久々の勝利も十分あり得るでしょう。

レース後のクエストは相応の硬さが窺えますが、それは真面目に走った証拠ですし、いつものレース後の状態。集中してケアに努めてあげれば問題ない範囲だと思います。次走は回復具合を見極めて決められるでしょうが、個人的には来月28日の京都・カシオペアSで賞金加算を狙って欲しいと思っています。一時期の低迷を脱し、ここまで戻ってきてくれたことは単純に嬉しいです。

« 手脚の長い馬なのでタフな馬場はマイナスだったも、課題に挙がっていたワンペースの走りで3着。良馬場で見直したいも、即巻き返せるかとなると…。★プレミアムギフト | トップページ | 今週の出走馬(9/15・16・17) »

ロードクエスト」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手脚の長い馬なのでタフな馬場はマイナスだったも、課題に挙がっていたワンペースの走りで3着。良馬場で見直したいも、即巻き返せるかとなると…。★プレミアムギフト | トップページ | 今週の出走馬(9/15・16・17) »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ