2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 体質強化に少し時間を要したも、大きな怪我なくデビュー戦を迎えることが出来たのは何より。ただ、ここは牡馬の強者揃い。未完成の現状でこれらと対等以上の競馬は難しいかも…。まずは無事走り終えて欲しい。☆ジーナアイリス | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

2018年9月 9日 (日)

入厩後、一頓挫こそあったも、ここまで坂路で入念な乗り込み。手脚の長い馬なので渋った馬場はプラスではないも、素質を秘めるのは間違いなく、牡馬相手にどこまでやれるか。☆プレミアムギフト

Photo プレミアムギフト(牝・高野)父オルフェーヴル 母インディアナギャル

9月9日(日)阪神5R・2歳新馬・混合・芝2000mにM.デムーロJで出走します。9月5日(水)不良の栗東・坂路コースで2本目に54.2-39.2-25.2-12.5 末強目に追っています。追い切りの短評は「乗り込み入念」でした。発走は12時15分です。

○高野調教師 「先週までに十分な稽古を積んでおり、9月5日(水)は単走でリズム重視。終いに軽く動かした程度です。気は強いものの、操縦性は問題なし。ただ、初めての実戦だけに未知数な部分が多いのは確かでしょう。どんな走りを見せられるか・・・」

≪調教時計≫
18.09.05 藤 懸 栗東坂不2回 54.2 39.2 25.2 12.5 末強目追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第4回阪神2日目(09月09日)
5R メイクデビュー阪神 2歳新馬
サラ 芝2000メートル 指定 混合 馬齢 発走12:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 テイエムハイウェイ 牡2 54 田中健
2 2 バラックパリンカ 牡2 54 松山弘平
3 3 エクザルフ 牡2 54 川田将雅
4 4 プレミアムギフト 牝2 54 M.デムーロ
5 5 ウェーブライダー 牡2 54 川須栄彦
6 6 メリーメーキング 牡2 54 武豊

○高野師 「当初は頼りない印象でしたが、時間をかけて乗り込んで少しずつ上向き。ストライド走法。2000メートルはいいと思います」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

出資しているロードの2歳馬では最初のデビューを迎えることになったプレミアムギフト。母インディアナギャルの仔への出資は2頭目となりますが、後に2歳王者となる1つ上のダノンプレミアムが話題になっている中での出資となりました。ただ、雄大な馬体にこの父との配合。嵌れば1発長打を秘めているのも魅力に映りました。毛色こそ違うも顔が長くで細長い流星は父似。手脚が長くて胴長の造りの造りは兄たちとは異なり、長めの距離に適性を感じます。

育成時のプレミアムギフトはオルフェーヴルらしい気性を覗かせつつも、温厚な母系の血も流れていることもあって制御が十分利く範囲。我の強さはありつつ、納得してくれればそれを受け止める学習能力は持ち合わせているように思います。

動きに関しては雄大な馬体に似合ったトビの大きなフットワークで注文はほとんど付かず、コツコツ乗り込みながらトモの緩さ・甘さは徐々に解消してきたと思います。そして6月末に栗東・高野厩舎へやってきました。

入厩後、まずはゲート試験合格を目指しての調整。早い段階からゲートへの順応を見せるも、初試験の時は促されたことで気分を、害し枠入りを拒否。我の強さを見せて不合格になってしまいました。ただ、その翌日に再度試験を受けると今度は問題なく合格することが出来ました。

その後は一旦放牧に出すのか出さないのかで迷っていましたが、時計を出し始めたプレミアムギフト。その矢先に右トモの球節にフレグモーネを発症するアクシデントに遭遇。仕切り直すには良いキッカケかなと見ていましたが、症状が軽かったこともあり、在厩調整を継続。結局、動きが良くなるのを待って、デビューの予定が示されました。

追い切りは坂路オンリーですが、これは高野流。1本坂路で軽く乗ってから2本目に速い時計を出す(追い切り)形ですが、体力的にへこたれることなく対応。動きは最初物足りなかったですが、瞬発力を引き出すような上がり重点に切り替えて上昇中。器用な脚は使えないでしょうが、鞍上の指示に対してギアチェンジできるようになってきました。新潟開催の終わりにデビューできる状態にはありましたが、M.デムーロJが乗れるということでこのレースに照準を合わせてきました。併せ馬で先着するケースが少ないのはちょっと気掛かりですが、十分な攻め量はこなしています。

2歳の早い時季での芝2000mということで6頭立て。気性面でやや危うさを持っているこの馬には歓迎材料。ただ、残り5頭は全て牡馬。人気を分けるメリーメーキング・エクザルフなどは水準以上の動きを披露。まあ、これぐらいの距離でデビューさせるということは期待の裏返しでもある訳ですし。

状態に関しては太鼓判を押せる程だと思いますが、雨天で渋った馬場での競馬を強いられるのがどう出るか。手脚が長くてトビの大きな走りなのでプラスに働くことはないでしょう。また、どういうレースになるか予想しずらいですが、ゲートを五分に出ればハナへ行っても良いのかもしれません。出遅れた場合は序盤折り合いに専念し、勝負どころから自分のリズムで動いていく形を。デビュー戦なので丁寧に乗って欲しいところですが、M.デムーロJなので大味な競馬になってしまいそうな予感が…。

まあ、素質を秘めるのは確かなので、ゆくゆくは走って来てくれるでしょうが、今回に関しては出来るだけストレスを与えずに気分よく走らせてあげて欲しいところ。その中でキラッと光るモノを示してくれれば、デビュー戦とすれば合格点かなと見ています。

« 体質強化に少し時間を要したも、大きな怪我なくデビュー戦を迎えることが出来たのは何より。ただ、ここは牡馬の強者揃い。未完成の現状でこれらと対等以上の競馬は難しいかも…。まずは無事走り終えて欲しい。☆ジーナアイリス | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)プレミアムギフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体質強化に少し時間を要したも、大きな怪我なくデビュー戦を迎えることが出来たのは何より。ただ、ここは牡馬の強者揃い。未完成の現状でこれらと対等以上の競馬は難しいかも…。まずは無事走り終えて欲しい。☆ジーナアイリス | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ