2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | 【ロード】2018年度募集予定馬・発表 »

2018年9月21日 (金)

今週の出走馬(9/22・23)

<土曜日>

Photo_2 ロジャーズクライ

中山3R・2歳未勝利・芝1800mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

⇒⇒右前脚に不安が出たため枠順発表前に取消。

Photo_6 マカリカ

中山5R・メイクデビュー中山 2歳新馬・芝1600mに三浦Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ドレーク

中山9R・九十九里特別・芝2500mに藤岡康Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ロイヤルアフェア

中山3R・3歳未勝利・ダ1800mに吉田隼Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ナイトバナレット

阪神9R・甲東特別・芝1600mに国分優Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ダイアトニック

中山10R・外房特別・芝1600mに北村友Jとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週はバラエティに富んだ6頭がスタンバイ。最低でも1つ勝って、悪い流れを断ち切りたいと願っています。

ロジャーズクライは変則開催の為、最終追いを月曜日に消化。その後、時計を出さずに微調整でレースへ臨みます。福島でのデビュー戦を経て、その後はNF天栄でコツコツ乗り込んできましたが、この馬なりにしっかりしてきた様子。センスの良さはデビュー戦で見せてくれたので、C.ルメールJを配したここはきっちり決めて欲しいです。

先週除外を食らったマカリカですが、デキをキープして無事今週デビューできることに。追い切りの動きはやや地味も、素軽い走りをするので芝の実戦へ行って良いタイプでしょう。ただ、先週デビューして8着に敗れたエレンボーゲンに似たタイプ。東京や新潟の方が現状合っているように見ています。

ドレークは5月の京都戦以来の競馬で初めての古馬との1戦。昇級戦にもなるので、どこまで通用するか未知な部分も。ただ、夏場をハードに鍛えられてきた成果は大いにある筈。センスの良い馬でこの距離も大丈夫でしょう。道悪が残るのも歓迎の口。あとは中山への輸送でコロンとした馬体が絞れてくれるのを待つのみ。勝てば菊花賞へ挑戦することになると思います。

ロイヤルアフェアは除外の可能性がありましたが、無事に出走枠に収まることが出来てまずは一安心。真面目に走れば、未勝利では力上位の筈。距離もこれぐらいが合うと思うので、吉田隼Jの手腕にあとは託したいと思います。状態はしっかり維持できています。

ナイトバナレットはやや急仕上げですが、いつもと違うCWコースでハードな追い切りを消化。相変わらず攻めは動きます。前走、クロス鼻革を着用でゲートでのロス・折り合いについては幾らか改善されたので、2度目の着用で更なる前進を期待したいです。

ダイアトニックは歩様に硬さが残るのが気掛かりも、ここへ向けての調整は順調。活気ある動きで仕上がり自体は良好でしょう。自分の競馬を貫けば結果は付いてくると思いますが、負担の掛かる競馬は控えてもらいたいです。

« ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | 【ロード】2018年度募集予定馬・発表 »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) | トップページ | 【ロード】2018年度募集予定馬・発表 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ