2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 右前脚に不安が出た為、枠順発表前に出走を取消しました。★ロジャーズクライ | トップページ | 20日に美浦・武市厩舎へ戻っています。☆グランドサッシュ »

2018年9月22日 (土)

ロードなお馬さん(藤原英厩舎・牧場組)

Photo ロードアブソルート

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「9月14日(金)に半マイルから15-15を消化。動きに重さが認められた面は、本数を積むに連れて改善が叶うはずです。また、15日(土)に内視鏡で喉を確かめたところ、手術を施した部分に問題は無し。このまま帰厩を目指して進めましょう」

Photo ロードダヴィンチ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000m。

○当地スタッフ 「先週一杯はレース等で溜まったダメージの払拭に専念。9月17日(月)にダクとハッキングを試しました。トモのクタクタ感は相変わらずですが、その他の部分も特別な治療は要らない印象。具合を見ながら1周1800mのダートへ入れようと思います」

Photo フォーエバーローズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m。

○当地スタッフ 「先週に比べると多少の改善が認められる感じ。でも、それは本当に僅かなレベルだと思います。右トモの極度の筋肉痛が原因なだけに、短いスパンで解消する症状とは違うはず。獣医師のアドバイスを参考にしつつ、焦らずに取り組むべきでしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アブソルートはハロン15秒の調教を開始。順調にペースアップしているのは何よりですが、動き自体は良化途上。本数を重ねることで素軽さが出てきてくれればと思います。手術した喉に関しては、今のところ問題なさそうです。

ダヴィンチは馬場に出して、感触を再確認。トモがパンとしていない現状ですが、小倉で2戦した疲れ・ダメージは回復している様子。素質は良いモノを持っているのですが、気持ちの弱さがある馬。前走、芝で大敗しましたし、ダートを試すには良いタイミングに思います。

フォーエバーローズは右トモの極度の筋肉痛とのこと。これから寒い時季に入ると、馬体を解しにくくなりますし、余計に慎重を期していく必要があります。この感じだと年内の帰厩は難しそう。今年中にどのレベルまで戻ってくることが出来るのか…。不安は尽きません。

« 右前脚に不安が出た為、枠順発表前に出走を取消しました。★ロジャーズクライ | トップページ | 20日に美浦・武市厩舎へ戻っています。☆グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

(引退)フォーエバーローズ」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右前脚に不安が出た為、枠順発表前に出走を取消しました。★ロジャーズクライ | トップページ | 20日に美浦・武市厩舎へ戻っています。☆グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ