2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・本州牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2018年8月16日 (木)

精密検査の結果、右肘の関節にボーンシストが判明しました。★ロードイヒラニ

Photo_3 ロードイヒラニ(牡・千田)父ロードカナロア 母レディカーニバル

三石・ケイアイファーム在厩。引き運動15分。7月下旬測定の馬体重は478キロ。

○当地スタッフ 「繰り返して精密検査を行なったところ、右肘の関節にボーンシストが判明しました。手術できない箇所。骨代謝のバランスを整えるティルドレンを投与しつつ、ショックウェーブ等で回復を求める方針です。また、右トモの筋肉も幾らか傷めている模様。並行して治療に努めましょう。復帰までには相応の時間を要す見込み。ただ、今しばらく経過を観察しないと具体的な見通しを語るのは難しいかも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

千葉ケイアイファームでの調教中に右前脚の違和感を感じたロードイヒラニ。最初は蹄を痛めているのではないかと治療を進めてきましたが、蹄が良くなっても歩様は安定せず。なかなか原因が特定できないまま時間は過ぎましたが、今回の更新で右肘の関節にボーンシストが判明しました。

手術できない箇所だというので、今後は骨代謝のバランスを整える治療を行い、自然治癒を目指していくことに。具体的な見通しを語れる状況ではありませんが、1年ぐらい時間が掛かるのかなと思います。また、右トモの筋肉も傷めているようです。

ようやく症状を特定できたことは1歩前進なのでしょうが、悩ましい症状に頭を抱えたというのが率直なところ。このまま復帰戦を迎えることなく現役を終えてしまうことだけは避けてもらわないと…。

« シルクなお馬さん(2歳・本州牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードイヒラニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・本州牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ