2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 4日に千葉・ケイアイファームへ放牧に出ています。☆フォーエバーローズ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

2018年8月 8日 (水)

【シルク】第1次募集の抽選結果

昨年同様に週明けの月曜日に満口馬・必要実績の案内。そして出資馬の当落が判明するのかなと見ていましたが、午後7時過ぎにマイペースに入ってみると、上記の抽選結果がアップロードされていました。

これまで全く抽選で恩恵を受けてこなかったのですが、抽優馬のプチノワールの17はまたもダメかなと目をやると、当選口数の欄に赤い数字。走る走らないは別にして1番欲しかった馬なので正直ホッとしました。

そして上から順に確認していくとダメ元で申し込んでいたベッラレイアの17にも当選口数のところに赤い数字。実績でギリギリ滑り込むことが出来たようです。高実績者の10口攻撃は少なく、全体的に申し込みが多かったみたいですね。抽優馬の抽選に突破した同様に嬉しかったです。

あとは満口に届いていなかった馬(5頭)、サロミナの17・シャトーブランシュの17・ポーレンの17も実績で大丈夫でした。

その結果、10頭申し込んで10頭の出資が確定。ちょっとやり過ぎた感は正直ありますが、募集DVDでの歩様・前後の連動、雰囲気を見て気に入った馬たちなので満足しています。ご一緒の方はどうぞよろしくお願い致します。

« 4日に千葉・ケイアイファームへ放牧に出ています。☆フォーエバーローズ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

募集馬【シルク&ロード】」カテゴリの記事

サリオス」カテゴリの記事

ポレンティア」カテゴリの記事

クァンタムリープ」カテゴリの記事

ハーツクリスタル」カテゴリの記事

エルスネル」カテゴリの記事

ミスビアンカ」カテゴリの記事

ベルラガッツォ」カテゴリの記事

パーフェクトルール」カテゴリの記事

オーサムゲイル」カテゴリの記事

ヴァンタブラック」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん、こんにちは☆
パーフェクトのドラフト凄いですね!
抽選優馬の当選もおめでとうございます。
サロミナ、ベッラレイア、シャトーブランシュよろしくお願いします。
サロミナは最後の最後に加えました。
モシーン突撃と迷ったのですが。。。

プチノワールもご一緒したかったですが、やっぱり値段と好みで最優先には出来ませんでした。
ちょっと実績足りないぐらいかなと思っていたら倍ぐらいで甘かったです。
きっと牧場見学で目立ったのでしょうね。

私は今年は実績153でしたが、去年から少しずつ実績が減っている段階でこのままでは来年は138にまで減ってしまいます。
100あればそこそこ妥協すれば取れると思うんですけど、今回の結果考えると高額ディープも入れておけばよかったかなとも思いました。
最初にディープがよく見えたのに値段等で結局一頭も入れていないという天邪鬼とケチ根性出してしまいました(笑)

4頭だけなので、追加募集でいい馬がいれば追加したいです。

焼魚定食さん、こんにちは^^

素晴らしい、全頭当選おめでとうございますm(__)m
僕は真逆の全滅でした(T_T)
やはり今のシルクでは実績は無双ですね(^_^ゞ
運に任せても、なかなか思い通りには行きません。
1.5次では僕が狙っている馬を焼魚定食さんが行ってらっしゃるので、もしご一緒できたときはよろしくお願いします(^o^)/

ぼんちゃんさん、おはようございます。
人気馬を取れなかった時の為に早目に確保しにいった結果ですが、プチノワールの17・ベッラレイアの17・サロミナの17と牡馬の大砲候補を取れたのは良かったです。

実績は正確に把握していないのですが、2歳の追加募集馬を最後に足しておいたのが良かったのかもしれません(笑)。

実績を踏まえてキューティーゴールドの17への出資を考えてはいたのですが、直前でサロミナの17とペンカナプリンセスの17へと切り替えました。

この売れ行きなので追加募集馬は例年よりも多くラインナップされるかもしれませんね。ダート向きの馬がいないので、その辺りを補強できればと考えています。

レプティリアさん、おはようございます。
直前での申込数は想像以上だったので読みづらかったですが、気に入った馬を補強できたのは良かったです。それにしても誰が見ても良血と分かる人気馬は出資できそうにないですよね。まあ、人気馬全てが走るとは限りませんが。

最初の計画では抽優馬のプチノワールの17は別にして、シャトーブランシュの17・プルーフオブラヴの17は出資したいと思っていました。また、心身の幼さが残る現状ですが、形の良いパーフェクトジョイの17も気に入っていました。まあ、これらが自分の思惑どおりに育ってくれるかは神のみぞ知る感じです。

今後も続々と満口馬が増えていくことになるのでしょうねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4日に千葉・ケイアイファームへ放牧に出ています。☆フォーエバーローズ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ