出資馬一覧

« 来月9日の中山・ダ1800mでのデビューを目指すことになりました。☆ジーナアイリス | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組) »

2018年8月 7日 (火)

週末の関屋記念へ向けて着々と。1ハロン延長+多頭数の競馬で前走のような立ち回りが出来るかどうか。☆ロードクエスト

Photo_6 ロードクエスト(牡・小島茂)父マツリダゴッホ 母マツリダワルツ

8月2日(木)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン55.1-40.5-13.0 6分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を1秒8追走して0秒2遅れ。短評は「折り合いスムーズ」でした。8月12日(日)新潟・関屋記念(G3)・国際・芝1600mに三浦騎手で予定しています。

○小島調教師 「整体治療に加えてショックウェーブを打ち、右トモの具合は徐々に良化を示しています。8月2日(木)はゴール板を気にせず、踏ん張って後肢を使わせて欲しい・・・と指示。ジョッキーが手応えを掴んでいた通り、来週にピッタリと仕上がりそうです」

≪調教時計≫
18.08.02 三 浦 美南W良 55.1 40.5 13.0 馬なり余力 アルジ(3歳未勝利)馬なりの内1秒8追走0秒2遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ロードクエスト5番手以内で競馬したい/関屋記念(日刊スポーツより)

日曜新潟メインはサマーマイルシリーズ第2弾、関屋記念(G3、芝1600メートル、12日)が行われる。

注目されるのがマイル重賞2勝を誇るロードクエスト(牡5、小島)だ。4走前から1200メートルを使われ、前走1400メートルのパラダイスS(2着)では好位を取れるようになり、差しタイプが脚質に幅を広げた。

小島師は「1600メートルに戻しても大丈夫。速い時計を持続できる馬で、悪くても5番手以内で競馬をしたい」と話す。新潟2歳S(G3)を制した新潟マイル戦で、1年11カ月ぶりの勝利を狙う。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週末の関屋記念への出走を予定しているロードクエスト。この中間、右トモに極めて小さなレベルの違和感が出ましたが、整体治療とショックウェーブ治療で対応。悪化は認められず、徐々に良化を遂げていっているようです。

1週前追い切りは三浦Jが跨ってWコースでサッと。時計を出すよりも大きく体を使うことを重視した感じ。折り合いも付いていたようですし、さすがに手の内に入れてくれています。

前走から1ハロン延長+多頭数の競馬でも、前走のような正攻法で一旦抜け出すことが出来るかどうか。クエストの将来を左右する大事な1戦になってくるのかなと見ています。

« 来月9日の中山・ダ1800mでのデビューを目指すことになりました。☆ジーナアイリス | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組) »

ロードクエスト」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来月9日の中山・ダ1800mでのデビューを目指すことになりました。☆ジーナアイリス | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組) »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ