2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 8日に栗東へ。19日の小倉・芝1200mへの出走を予定しています。☆ケイティーズソレル | トップページ | 道中はマイペースで追走。勝負どころで仕掛けていくも反応・動きがモタモタ。ポジションを押し上げていくのに脚を使ってしまい、残り200m過ぎで伸びが止まる。結果的に58キロが響いて3連覇ならず。★モンドインテロ »

2018年8月10日 (金)

Sペースの瞬発力勝負で分の悪さを改めて露呈。当日の暑さも堪えてしまった様子で11着と大敗を喫する。★ロードプレミアム

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

8月4日(土)新潟10R・信濃川特別・混合・芝2000mに大野Jで出走。12頭立て7番人気で2枠2番からスローペースの道中を6、5、5番手と進み、直線では内を通って2秒0差の11着でした。馬場は良。タイム2分00秒3、上がり34秒7。馬体重は2キロ減少の492キロでした。

○大野騎手 「もう一段前で運びたかったものの、スタートからどうも脚取りの重い走りだったように思います。休み明けの影響か、今日の馬場が合わないのか・・・。精彩を欠いた理由はハッキリと分かりませんが、直線を向いてもその印象は変わらないままでした」

○斎藤調教師 「レース前から気になっていた新潟の高速馬場が合わなかった印象。仕上がり自体は良かっただけに、その点が大きな敗因でしょう。更に検討を重ねますが、中山まで待機するのが望ましいかも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。8月8日(水)に千葉・ケイアイファームへ移動して9月17日(月)中山・白井特別・混合・芝1800mもしくは9月29日(土)中山・習志野特別・混合・芝2000mを視野に心身のリフレッシュを図ります。

○斎藤調教師 「美浦トレセンへ帰ってからも特に問題はありません。ただ、今回の結果を考慮すると、再び新潟へ向かっても一変は難しそう。次開催へ備えるべきだと思います。4回中山に組まれる2鞍が一応の候補。放牧中の様子に応じて戻す日程を検討しましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

本来、暑さに弱いところがあるロードプレミアムですが、今回は帰厩後の追い切りの動きが良く、一息入った後でも好仕上がりでレースへ臨める手ごたえを感じていました。そして前走の走りなら、新潟の速い時計の決着にも対応できると見ていたのですが…。

レースでのプレミアムは正直全く良いところがないまま終わってしまうことに。Sペースを見込んでサッと好位を確保。折り合いが付いて良い感じで進んでいると見ていたのですが、最後の直線でいざ追い出しに掛かると、真っ先に勢いが鈍り出してジリジリとした伸び。他馬がきっちり伸びていたのに対して最後は脚が上がった感じに。上がり3ハロンの時計は3着までに来た馬に1秒から1秒6の差を付けられています。改めてSペースの瞬発力勝負では分が悪いことを証明してしまいました。当日の暑さが堪えた+馬群の中で競馬を進めたことも悪い方へ出たのかなと思います。

レース後のプレミアムですが、見た目にクタッとした感じは窺えませんが、引き続き新潟で使っても結果は変わらないということで、9月の中山に備えることに。8日に千葉・ケイアイファームへ放牧に出ています。

ここ2走の頑張りから大崩れはしないと見ていたのでショックの大きい1戦になりましたが、条件替わりでまだまだやれるということを次走以降で証明してもらいたいです。また、精神面で弱いところのある馬なので、序盤はもっと脚を溜める形に徹し、勝負どころで外目を動いていく形の方が力を出せそう。おそらく次走は三浦Jに戻ると思うので、プレミアムの良さを引き出してもらいたいです。

« 8日に栗東へ。19日の小倉・芝1200mへの出走を予定しています。☆ケイティーズソレル | トップページ | 道中はマイペースで追走。勝負どころで仕掛けていくも反応・動きがモタモタ。ポジションを押し上げていくのに脚を使ってしまい、残り200m過ぎで伸びが止まる。結果的に58キロが響いて3連覇ならず。★モンドインテロ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8日に栗東へ。19日の小倉・芝1200mへの出走を予定しています。☆ケイティーズソレル | トップページ | 道中はマイペースで追走。勝負どころで仕掛けていくも反応・動きがモタモタ。ポジションを押し上げていくのに脚を使ってしまい、残り200m過ぎで伸びが止まる。結果的に58キロが響いて3連覇ならず。★モンドインテロ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ