2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 10日に美浦・田村厩舎へ戻っています。☆ジーナアイリス | トップページ | 【出資理由】ペンカナプリンセスの17 »

2018年8月14日 (火)

【出資理由】サンドミエシュの17

Photo_3 サンドミエシュの17(牡・西園)父ロードカナロア

○馬体重 391キロ 体高 151.0センチ 胸囲 166.0センチ 管囲 19.6センチ

・在厩場所:北海道・早来ファーム

早来ファーム担当者「均整の取れた馬体は筋肉量も豊富で、夜間放牧を順調にこなすことによって、徐々に幅も出てきました。普段は落ち着いていますが、時折ピリッとした姿を見せることがあり、反応の良い部分はこの先大きな武器となるでしょう。ドイツ血統で奥深い部分がありますし、馬体に関しても飼い葉食いが悪い方ではないのでもっと大きくなってくると思います。今後、特に夏を越した時点でどのように成長していくか大いに楽しみな一頭です。馬体重は395キロです」(8/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1月生まれでこのサイズ。敬遠するのが妥当でしょうが、父ロードカナロアの牡馬に反応してポチッと出資ボタンを押してしまったのが同馬。

小柄ながら、馬体のバランスはそれなりに整っていますし、ピリッとした面は牡馬ならレースへ行って良い方へ出てくれそう。精悍な顔つきなどから気難しいタイプではないと思うので。

あとは馬体重を含めての成長力がどうなのか。半兄ニードルズアイは440キロ台で競馬に使っていますが、同馬もそれぐらいのサイズには育って欲しいところ。前の出が多少硬いように思うので芝のスピード勝負ならちょっと辛いかもしれません。ダートはこなせるでしょう。

血統的に奥行きは感じるので、良い方へ化けていってくれることを願うばかりです。この父でこの厩舎。良いスピードは持ち合わせてくれていると思います。

« 10日に美浦・田村厩舎へ戻っています。☆ジーナアイリス | トップページ | 【出資理由】ペンカナプリンセスの17 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

エルスネル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10日に美浦・田村厩舎へ戻っています。☆ジーナアイリス | トップページ | 【出資理由】ペンカナプリンセスの17 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ