出資馬一覧

最近のコメント

« Sペースの瞬発力勝負で分の悪さを改めて露呈。当日の暑さも堪えてしまった様子で11着と大敗を喫する。★ロードプレミアム | トップページ | アクシデントがあった前走の影響少なく、前目の位置でレースの流れに乗る。最後の直線で懸命に粘り込みを図るも、最後は力尽きての4着。良く頑張っています。☆シルクドリーマー »

2018年8月10日 (金)

道中はマイペースで追走。勝負どころで仕掛けていくも反応・動きがモタモタ。ポジションを押し上げていくのに脚を使ってしまい、残り200m過ぎで伸びが止まる。結果的に58キロが響いて3連覇ならず。★モンドインテロ

Photo_3 モンドインテロ(牡・手塚)父ディープインパクト 母シルクユニバーサル

土曜札幌11R 札幌日経OP(芝2600m)5着(2番人気) 池添J

道中は中団よりやや後方でレースを進めます。2周目の3,4コーナーでジワッと先行勢に取りつくと直線は大外から脚を伸ばし、上位争いには加われなかったものの掲示板を確保しています。

池添謙一騎手「前半はいつも通りのポジションでじっくりと進められました。早めに動いていい形で直線を向きましたし、終いもしっかり脚を使っているのですが、前残りの展開だったので届きませんでした。また仕掛けてからの反応が少しモタモタした感じだったので、58キロの斤量もいくらか堪えているかもしれません。折り合い面には全く問題ないですし、ゆっくりと運べるこれ位の距離が合っていると思います」

手塚調教師「スタートからあまり進んで行きませんでしたし、やはり58キロというのは少し厳しかったようですね。それに道中は一番人気をマークし過ぎたことで、勝負どころで外々を回る形になり、直線の伸び脚ももう一つでした。勝てば札幌記念も視野にと思っていましたが、残念ながら3連覇とはなりませんでしたし、状態を確認した後はいったん放牧に出させていただく方向で考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

中団のやや後ろから最後まで長く脚を使っているが、前を捕らえ切れず。当レース3連覇を目指したが、斤量58キロはさすがに厳しかったか。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:札幌競馬場
・調教内容:軽めの調整

手塚師「レース後は目立ったダメージはありませんでしたが、それなりの疲れが見られます。札幌の最終週に同条件の番組がありますが、ここは一息入れて立て直す方がいいと思います。来週中に美浦トレセンへ戻し、その後、ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただく予定です。回復次第ですが、京都大賞典辺りが次の目標になると思います」(8/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

全盛期の勢いが薄れてきたとはいえOP特別なら力上位というところを見せてくれると思っていたモンドインテロ。58キロは楽ではないも、実績のある舞台で復活の狼煙を上げてくれることを期待していました。

スタートで後手を踏む形になるも、長丁場なので無理にポジションを挽回に行くことなく、淡々と追走。前に1番人気のブライトバローズがいたので自然とマークする形になりました。道中の折り合いも問題なし。2週目の3角手前で行きっぷりの悪かったブライトバローズを見切り、馬群の外を動いて行きましたが、その時の反応・動きがモタモタ。なかなか前との差を詰めることが出来ずに最後の直線を迎えることになってしまいました。

直線ではモンドインテロなりに伸びてはきましたが、残り200mあたりで前と同じような脚色になってしまい5着を確保するのが精一杯でした。

ここで久々の勝利を挙げ、秋競馬に弾みをつけたかったのですが、衰えもありつつ、結果的に58キロの斤量が響いた感じ。もう少し脚を溜めた状態で勝負どころを押し上げたかったですが、追走に脚をなし崩しに使ってしまいました。

3連覇すればその勢いで札幌記念へ挑戦するプランがあったようですが、使ったなりの疲れが残る様子で一息入れることに。美浦に戻し、状態を再確認した後でNF天栄へ放牧に出る予定です。

6歳になって善戦するのも難しくなってきているモンドインテロ。まあ、ここまで頑張ってきてくれたので多くは求められませんが、直線でひと伸びして見せ場を作る競馬はして欲しいところ。次走は京都大賞典を予定していますが、状態をしっかり整えた上で出走へのGOサインを出してもらいたいです。

« Sペースの瞬発力勝負で分の悪さを改めて露呈。当日の暑さも堪えてしまった様子で11着と大敗を喫する。★ロードプレミアム | トップページ | アクシデントがあった前走の影響少なく、前目の位置でレースの流れに乗る。最後の直線で懸命に粘り込みを図るも、最後は力尽きての4着。良く頑張っています。☆シルクドリーマー »

モンドインテロ」カテゴリの記事

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Sペースの瞬発力勝負で分の悪さを改めて露呈。当日の暑さも堪えてしまった様子で11着と大敗を喫する。★ロードプレミアム | トップページ | アクシデントがあった前走の影響少なく、前目の位置でレースの流れに乗る。最後の直線で懸命に粘り込みを図るも、最後は力尽きての4着。良く頑張っています。☆シルクドリーマー »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ