2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組) | トップページ | 好内容の前走の走りを受け、今回で決めたかったのですが、気難しい面を覗かせて集中力を欠く走り。よもやの8着に崩れてしまう。★ロイヤルアフェア »

2018年8月23日 (木)

ロードなお馬さん(牡馬・藤原英厩舎)

Photo ロードアブソルート

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター3200m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「ここに来て坂路コースへも連れ出すように。順当にステップアップが叶っています。喉や息遣いに違和感は覚えぬ状態。現在は特別な治療等も行っていませんよ。ただ、結構トモが緩んだ印象。そこまで長い期間は休んでいないのですけどね」

Photo ロードダヴィンチ

8月22日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.1-40.0-25.5-12.6 馬なりに乗っています。併せ馬では末強目の相手に0秒4先行して0秒6遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。9月2日(日)小倉・若戸大橋特別・芝1800mに北村友一騎手で予定しています。

○田代調教助手 「8月22日(水)は約56秒。余力十分にコース頂上へ達しています。休み明けだった前回を使って、幾らか素軽さを増している印象。一叩きした効果は見込めそうです。もう強い稽古は要らぬはず。このまま無事に次週まで持って行ければ・・・」

≪調教時計≫
18.08.22 助手 栗東坂良1回 56.1 40.0 25.5 12.6 馬なり余力 グリュイエール(古馬オープン)末強目に0秒4先行0秒6遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アブソルートは順調に攻め内容をペースアップ。手術をして息遣いが良くなっているのは何よりです。ただ、楽をさせたことでトモの緩みが目立つ様子。コツコツ乗り込みながらトモの強化を地道に図ってもらいたいです。

ダヴィンチは前走後の初時計をマーク。ひとまず順調に来ていますが、叩き2戦目の成績が一息。目に見えない疲れを抱えているかもしれないので、馬体のケアは引き続き入念にお願いします。

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組) | トップページ | 好内容の前走の走りを受け、今回で決めたかったのですが、気難しい面を覗かせて集中力を欠く走り。よもやの8着に崩れてしまう。★ロイヤルアフェア »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードダヴィンチ」カテゴリの記事

(地方競馬)ロードアブソルート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上牡馬・北海道組) | トップページ | 好内容の前走の走りを受け、今回で決めたかったのですが、気難しい面を覗かせて集中力を欠く走り。よもやの8着に崩れてしまう。★ロイヤルアフェア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ