2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・北海道組) | トップページ | トレッドミルでの運動中、急に潜るような姿勢になってそのまま前の柵に突進して頭を強打するアクシデント発生。★インヘリットデール »

2018年7月 5日 (木)

先月30日に帰厩。早速4日に札幌競馬場へ向けて栗東を出発しています。☆ヴィッセン

Photo ヴィッセン(牡・斉藤崇)父ディープインパクト 母ダンツクレバー

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/30日に栗東トレセンへ帰厩予定
・次走予定:第1回札幌開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路での乗り込みを行っていますが、登坂回数を重ねていくにつれて動きが素軽くなってきましたよ。先日、斉藤調教師が状態を確認したところ、『このまま変わりなければ検疫が回り次第帰厩させ、来週には札幌競馬場へ移動させたいと思います』と仰っていました。帰厩に向けて態勢を整えていたところ、30日の検疫が回ってきたと連絡がありました。状態が上向いてきたところですし、いい状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は511キロです」(6/29近況)

⇒⇒30日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。(30日・最新情報より)

・在厩場所:栗東トレセン/5日に札幌競馬場へ移動予定
・次走予定:札幌7月28日・北海道150年記念

斉藤崇師「長距離輸送で馬体が減りやすいことから、4日に栗東を発ち、5日に札幌競馬場へ移動する予定です。帰厩後も状態は変わりありませんでしたし、早めに移動しておけば、レースまでには状態が安定しているでしょう。到着後、体調が変わりないようであれば調教を進めていきます」(7/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ペースアップ後も変わらず乗り込んできたヴィッセンは先月30日に帰厩。多少馬体に余裕を残しながら、良い雰囲気で戻ることが出来たと思います。

そして早速4日に札幌競馬場へ向けて栗東を出発。これは馬体を減らしてしまうことを見越しての作戦。ダメージを最小限に食い止めて、次走予定の28日の札幌・北海道150年記念(芝2600m)へ態勢を整えていってもらえればと思います。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・北海道組) | トップページ | トレッドミルでの運動中、急に潜るような姿勢になってそのまま前の柵に突進して頭を強打するアクシデント発生。★インヘリットデール »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・北海道組) | トップページ | トレッドミルでの運動中、急に潜るような姿勢になってそのまま前の柵に突進して頭を強打するアクシデント発生。★インヘリットデール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ