2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 19日に栗東・友道厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 20日に栗東・寺島厩舎へ帰厩しています。☆シングルアップ »

2018年7月24日 (火)

18日に栗東・藤原英厩舎へ入厩しています。☆フォーエバーローズ

Photo フォーエバーローズ(牝・藤原英)父ロードカナロア 母ワンフォーローズ

2018.07.18
7月18日(水)に栗東・藤原英昭厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。

○田代調教助手 「千葉の育成場へ移ってからも、調整は順調に運んでいた様子。そんな連絡を受けて7月18日(水)に厩舎へ連れて来ています。ある程度の状態は聞いているものの、実際に本馬に触れるのは初めて。特徴を探りながら、少しずつ進めましょう」

2018.07.17
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。7月18日(水)に栗東・藤原英昭厩舎へ入厩の予定です。

○当地スタッフ 「7月10日(火)に長目からハロン15秒のラップを刻んだところ、前回よりスムーズな脚捌き。確かな上達が認められました。ゲート試験を突破できるだけの体力を備える点を踏まえ、17日(火)の夜にトレセンへ出発。頑張ってくれると思います」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

体力的に途上な面が見受けられ、入厩はもう少し先かなと見ていたフォーエバーローズですが、調教の動き等を踏まえて18日に栗東へ。ひとまず輸送による疲れ・ダメージが見受けられないのは何よりです。

今後は新しい環境に慣らしながら、この厩舎らしく徐々にゲート練習を進めていくことになるでしょう。先に入厩したロードアブソルートはゲート試験合格後、デビューへ向けて進められなした(結局、喉頭蓋エントラップメントで放牧へ)が、フォーエバーローズはゲート試験合格後は一旦千葉へ戻されることになるのかなと見ています。

« 19日に栗東・友道厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 20日に栗東・寺島厩舎へ帰厩しています。☆シングルアップ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)フォーエバーローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 19日に栗東・友道厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 20日に栗東・寺島厩舎へ帰厩しています。☆シングルアップ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ