最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« スタミナを生かせる消耗戦へ持ち込みたいも、今回も勝負どころで追走に手一杯になり、徐々に下がっていくことに。この時点で勝負あり。★ブライトクォーツ | トップページ | 惨敗の前走の結果を受けて苦心の調整。ブリンカー装着+鞍上強化で今回こそガラッと変わってきてもらわないと…。☆ロイヤルアフェア »

2018年7月28日 (土)

クロス鼻革を着用した効果でスタートでのロスはマシになるも、淀みない流れを差し込むことが出来ず。時計の速い決着では分が悪いのは明らかで…。★ナイトバナレット

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

土曜中京10R 長久手特別(芝1600m)6着(8番人気) 国分優J

今回はクロス鼻革を着用しました。二の脚が付かず後方からの競馬となりますが、その後は流れに乗りながら追走していきます。残り600mを過ぎたあたりから追い上げにかかり、最後の直線で内へ入れて追い出しにかかると、ジリジリと脚を伸ばすも上位馬を捉えるところまでいかず、6着でゴールしています。

国分優作騎手「クロス鼻革を着けたことで、ゲートから押っ付けていってもハミを払うことなくしっかり出てくれたので、これまでより流れに乗っていくことが出来ました。その後もリズムよく追走することが出来ましたし、最後もジリジリ伸びてくれましたが、上位馬を捉えきるところまでいきませんでした。前走と比較するとトモの踏み込みの甘さが感じられたので、連戦の疲れが出てきているのかもしれません」

矢作調教師「まだ本調子にはないのかもしれませんね。クロス鼻革に変えてスタート後の折り合いに改善は見られましたが、ペースが流れた割には最後思ったほど差を詰められなかったです。間隔を詰めて使ったことでトモに多少疲れが残っていた部分があったのかもしれませんが、それでもいい頃であればもっと直線でスパッとした脚を使えていましたからね。3回出走させて頂きましたし、ノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました」(レース結果)

⇒⇒22日(日)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。(23日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今回もスタートでやや遅れたナイトバナレットですが、クロス鼻革を着用で二の脚が付いて、大きなロスには至らず。最後方からの追走でしたが離されずに折り合いも付いていたと思います。

レースは同じシルク馬のロッテンマイヤーが軽快な逃げを見せ、淀みない流れを演出。内々をロスなく立ち回って、差し込めるかなと一瞬思ったのですが、いざ追われてからがジリジリ。一応上がり3ハロン最速の脚を使っているのですが、それほどの鋭さは感じられず。レース後のコメントを見ると、コンスタントに使ってきた疲れがあったという見立てですが、ナイトバナレットには1分33秒台の争いは苦しそう。全体の時計がもっと掛かってくれないと出番がありません。

レースの翌日、ナイトバナレットは早速NFしがらきへ放牧に。結果はどうであれ、今回使えば放牧という予定だったんでしょう。まずは連戦の疲れをしっかり取り除いてもらえればと思います。

追い切りは抜群に動くも、時計の速い決着に課題があるナイトバナレット。パワフルな走りをする馬だと思うので、そろそろダートを試す時期なのかなと個人的には思っています。

« スタミナを生かせる消耗戦へ持ち込みたいも、今回も勝負どころで追走に手一杯になり、徐々に下がっていくことに。この時点で勝負あり。★ブライトクォーツ | トップページ | 惨敗の前走の結果を受けて苦心の調整。ブリンカー装着+鞍上強化で今回こそガラッと変わってきてもらわないと…。☆ロイヤルアフェア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ナイトバナレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタミナを生かせる消耗戦へ持ち込みたいも、今回も勝負どころで追走に手一杯になり、徐々に下がっていくことに。この時点で勝負あり。★ブライトクォーツ | トップページ | 惨敗の前走の結果を受けて苦心の調整。ブリンカー装着+鞍上強化で今回こそガラッと変わってきてもらわないと…。☆ロイヤルアフェア »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ