出資馬一覧

最近のコメント

« 頭数が多くなりそうな札幌開催を前に連闘でここへ。今回も厳しい結果は避けられないも、自分のペースで仕掛けていく場面を作って欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・厩舎調整組) »

2018年7月22日 (日)

右トモの球節にフレグモーネを発症。体温は安定するも、幾らか腫れは残っており治療を継続しています。★プレミアムギフト

Photo プレミアムギフト(牝・高野)父オルフェーヴル 母インディアナギャル

ここに来て右後脚にフレグモーネの症状が認められるも、段々と良化の傾向を窺わせています。現在は栗東トレセンで一切の運動を控えて休養に専念。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○高野調教師 「右後脚の球節にフレグモーネの症状。7月17日(火)と18日(水)は調教を休んでいます。一時的に体温が上昇したものの、それ自体は既に正常値へ。幾らか腫れが残っており治療を継続中ながら、そう遠からずに運動を再開できる見込みです」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ゲート試験合格後、デビュー戦へ進むのか一息入れるのかハッキリしていないプレミアムギフトでしたが、この中間、右トモの球節にフレグモーネを発症。体温は既に正常値に戻っているようですが、腫れはに関しては幾らか残っているようですが、治療を続ければ問題ない範囲。近々運動を再開できるとのこと。

この感じを見ると、フレグモーネが良くなればデビュー戦まで進めていきそうですが、肝心の動きがピリッとしないのであれば、無駄遣いは止めて欲しいです。

« 頭数が多くなりそうな札幌開催を前に連闘でここへ。今回も厳しい結果は避けられないも、自分のペースで仕掛けていく場面を作って欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・厩舎調整組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)プレミアムギフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 頭数が多くなりそうな札幌開催を前に連闘でここへ。今回も厳しい結果は避けられないも、自分のペースで仕掛けていく場面を作って欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | シルクなお馬さん(関東馬・厩舎調整組) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ